競馬予想ブログ。必勝競馬

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/03(月)
2016年10月2日に行われた凱旋門賞。

日本で初めて海外レースの馬券を購入出来るということで
ワクワクしていました。^^

海外レースに出走する馬のデータはよくわからないし
コースデータもわからないので購入した馬券は日本馬のマカヒキの単勝のみ。(応援馬券)

正直、オルフェーヴルでも勝てなかったのだから
マカヒキは厳しいだろうなとは思ってました。

厳しいだろうなとは思ってましたが、直線を向くころにはズルズルと後退・・・。
結果は1着と大差での14着。
ショックでした。。。

見ていて悲しい気持ちになりました。

凱旋門賞・・ディープ産駒はどうなんだろう。
キズナは4着でしたが、オルフェーヴル、ナカヤマフェスタが2着というのを見ると
ディープ産駒よりはステイゴールド産駒のほうが合ってるんじゃないかと思ってしまいます。

しかしステイゴールドはもういない・・・。
今後はオルフェーヴル産駒に期待したいと思ってます。

とはいえ、ディープ産駒のエイシンヒカリがシャンティイで行われた
イスパーン賞でブッチ切って勝ってるので、ディープ産駒にも期待はしています。^^



タグ : 凱旋門賞

2016/05/29(日)
今日はダービーですね。^^

G1レースは数多くありますが、ダービーの場合
そんなに強くない馬が展開の利で勝っちゃったということは
ほとんどないんじゃないかと思います。

もちろん、基準となるのはあくまでも現時点での強さです。

人気でいえば、通常のレースだと4番人気ぐらいまでが
勝ち負けって感じですが、G1レースの場合だと強い馬が多く出走するので
7、8番人気ぐらいまでは勝ってもおかしくない能力があると考えてます。

直線が長い東京コースは直線入り口で最後方の位置取りでも
差し切れるというイメージがありますが、データを見るとそういうわけでもないです。

2、3着にはなれたとしても勝ちきるためには
真ん中ぐらいか、それよりも前で直線に入りたいところです。

実力が拮抗してればしてるほど、ちょっとしたことで勝敗を分けるので
枠順や騎手の乗り方、他馬との兼ね合いが大きく影響するのではないかと考えています。

予想は難しいですが、今年のダービーはわくわくしますね。^^


タグ : 東京優駿 日本ダービー

2016/04/17(日)
今日は皐月賞ですね。

九州、熊本では地震による被害が大きく、日々不安の中頑張って生活していると思います。

ただの競馬ファンである私が現地に乗り込み支援するということはなかなか難しいことなので
5年前の東日本での震災のときのように、JRAが売り上げの一部を支援してくれることを願っています。


今年の皐月賞は3強といえる形になっていますが、過去のレースにおいて
その3強で決まることはそんなに多くはないと思います。

3歳G1の場合、
・ G1連対馬
・ トライアルレースで出走権を得た馬
・ 前走重賞勝ち馬
が、勝ち負けすることが多いです。

もちろん3強はこれに当てはまっています。
これに当てはまってるけど、あまり人気がない馬もいますね。

人気がないといっても、個人的にはG1の場合は
7番人気ぐらいまでは勝ち負け出来ると思っています。

実力があるのにオッズ的においしい。
こういう馬を馬券に組み込みたいですよね。^^

力が拮抗している場合は、枠の有利不利も影響してくると思います。



タグ : 皐月賞

2016/01/17(日)
今年は金杯から予想しようと思ってましたが、
体調が悪かったりバタバタしてたりしてゆっくり競馬出来ませんでした。^^;

この時期のレースは結構波乱があったりするので儲かるんですよね。

波乱というのは重賞で好走したことがあるが負けちゃうことなんですが、
休養明けとか、ハンデ戦の斤量が原因じゃないかと思います。

走ってみたら、明け4歳馬が思ったより強かったというのもあるかもしれません。

この時期の3歳戦の場合は、まだ力関係がハッキリしないので
予想も難しいですよね。^^;

前走未勝利を勝ったばかりの馬が重賞で勝っちゃうなんてこともあります。
今日の京成杯も1勝馬が人気になっていますね。

上位人気馬はこのコースを得意としている産駒たちなので
ますます予想が難しいです。^^;

日経新春杯は人気になっている馬が1頭いますが、
どういう結果になるんでしょうね。^^

個人的には、以前やっていたレース分析に基づいて予想しています。

結果が楽しみですね。^^


タグ : 京成杯 日経新春杯

2015/12/27(日)
2015年第60回有馬記念は8番人気のゴールドアクターが勝ちました。^^
吉田騎手、陣営の方々、おめでとうございます。^^

いや~、有馬記念は内枠の馬で近走G2勝ちかG1連対馬を狙ってたんですが、
ゴールドアクターは吉田騎手がG1を勝てるのか?というのが気になって
消しちゃったんですよね。^^;

吉田騎手、本当にスミマセン。。。

でもラブリーデイは血統的に不安があったし(結局本命にしましたが)
本命に出来る馬がいなかったんですよねー。

次からは、G2勝ち、G1連対したときの鞍上と同じだったら「買い」にしようと思います。^^

対抗にしたキタサンブラックは3着と頑張ってくれました。
やっぱり菊花賞馬だけあって力がありますね。^^

引退レースだったゴールドシップは残念でしたね。
テレビでは「落ち着いてる~」と言ってましたが、
私には「あまりやる気がない、覇気がない」ように見えました。

2015年第60回有馬記念(G1)の成績(JRAのホームページ)


タグ : 有馬記念

Before  | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。