2010年第44回スプリンターズS(G1)予想特集

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/02(土)

2010年第44回スプリンターズSの予想をします。

まず、今年2010年の出走メンバーはこのようになっています。
海外からも2頭が参戦していますね。



2010年10月 3日(日) 4回中山8日目 16頭 [15:40発走]
【11R】  第44回スプリンターズS
3歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝1200m (C)
馬名S性齢替 騎手斤量
1サンダルフォン牡7 酒井学  57
2ダッシャーゴーゴー牡3 川田将雅 55
3サンカルロ牡4 吉田豊  57
4アイルラヴァゲイン牡8 津村明秀 57
5ビービーガルダン牡6 安藤勝己 57
6グリーンバーディーセ7 デュプレ 57
7ウルトラファンタジーセ8 ライ   57
8ワンカラット牝4 藤岡佑介 55
9ローレルゲレイロ牡6 藤田伸二 57
10ファイングレイン牡7 勝浦正樹 57
11プレミアムボックス牡7 幸英明  57
12ヘッドライナーセ6 *内田博幸 57
13マルカフェニックス牡6 *松岡正海 57
14キンシャサノキセキ牡7 四位洋文 57
15ジェイケイセラヴィセ6 江田照男 57
16ウエスタンビーナス牝7 *柴田善臣 55


*

それでは、過去10年のスプリンターズSの1着馬と
前走成績を見てみます。


日付馬名S前走レース名前走距離前走着順前走人気前走着差タイム前走上り3F
091004ローレルゲレイロ セントウG2芝1200144 1.435.4
081005スリープレスナイト北九州記HG3芝12001-0.334.2
070930アストンマーチャン北九州記HG3芝12001 0.435.7
061001テイクオーバーターセントウG2芝12002 0.535.6
051002サイレントウィット安田記念G1芝16005 0.034.8
041003カルストンライトオアイビスG3芝10001-0.531.9
031005デュランダル   セントウG3芝12004 0.233.3
010930トロットスター  安田記念G1芝1600144 1.436.4
001001ダイタクヤマト  セントウG3芝12007 0.434.4

これを見て気づくことは、

  • 前走は5番人気以内or勝ち馬から0.5秒以内
  • 前走は重賞を使っている

ですね。

実績面を見てみると、10頭中8頭が重賞勝ち馬で、
全ての馬がその年に勝ち鞍があり、前3走以内で
重賞3着以内の結果を残していました。

これを今年の出走メンバーに当てはめてみると、
残ったのは、

  • サンダルフォン
  • ダッシャーゴーゴー
  • グリーンバーディー
  • ワンカラット
  • ヘッドライナー
  • キンシャサノキセキ

です。

結構絞れましたね。^^
有力どころでは、ビービーガルダンやローレルゲレイロが消えました。

ウルトラファンタジーは前走の人気がわからないので
どうするか悩みましたが、消すことにしました。^^;

キンシャサノキセキは一応残りましたが、
過去10年の勝ち馬のローテーションを見ると、
全頭6月の安田記念以降のレースを使っています。

キンシャサノキセキは前走取り消したので、
結果的に3月の高松宮記念以来のレースとなってしまいました。

このあたりがどう出るかですよね。

血統、騎手を見ても問題ないので、とりあえずこの6頭が1着候補です。

1着候補----------------------------
サンダルフォン
ダッシャーゴーゴー
グリーンバーディー
ワンカラット
ヘッドライナー
キンシャサノキセキ


過去10年の2着馬も同じようにチェックしてみましたが、
スプリンターズSで2着になる馬も、ほとんど同じ条件でした。

違うのは、「その年に勝ち鞍がある」という条件だけで、
これに当てはまらなかった馬は、G1連対馬でした。

ということで、2着候補は以下の3頭です。

2着候補----------------------------
ビービーガルダン
ウルトラファンタジー
ローレルゲレイロ

ローレルゲレイロは去年のスプリンターズSから馬券に絡んでいませんが、
ダート2戦、海外2戦を使っているので、それを除けば条件に当てはまるという
個人的な判断で2着候補に入れました。^^


ということで、最終予想をします。


本命◎はグリーンバーディーです。

前走はセントウルSで59kgを背負って直線あの追い込みでしたからね。
本当は後ろから行く馬は本命にしたくないんですが、あの強さを見たら、
本命にしないわけにはいかないです。^^


対抗○はビービーガルダンです。

前走はちょっと残念な結果でしたが、ビービーガルダンは
中山芝1200mの成績がいいですし、鞍上の安藤騎手は名手なので、
念願のG1制覇もあり得ると思います。

先行できる脚質もいいですよね。


▲はワンカラットです。

ここ2戦は本当に強い内容で勝っていますよね。
ただビービーガルダンとは斤量差もあったので、
そこがどう出るかですよね。

それからG1未勝利の藤岡騎手がどうなのか、
今までG1で2着5回の悔しい思いをここで晴らすことができるのか、
それにも注目したいです。


△はキンシャサノキセキ、ダッシャーゴーゴー、ローレルゲレイロ。

キンシャサノキセキのマイナス要素は順調さを欠いたことだけです。
前走の取り消しの影響があるのかどうかわからないので△にしました。

ダッシャーゴーゴーは前走古馬を蹴散らして重賞を勝ちましたが、
若干成績にムラがある感じなので、△にしました。

ローレルゲレイロは去年もそうだったんですが、前走成績が悪くても
突然好走する時があるので、G1レース2勝の実績を考慮して△にしました。


購入馬券はグリーンバーディーを軸とした馬連流しで5点買いです。

サンダルフォン、ウルトラファンタジー、ヘッドライナーは外しましたが、
2着まで来てもおかしくはないので、オッズを見ながら買い足してもいいかもしれません。

競馬で稼ぎ続ける「馬...

競馬で稼ぎ続ける「馬...

価格:600円(税込、送料別)




関連記事

タグ : スプリンターズS スプリンターズS予想 スプリンターズステークス 2010年スプリンターズS 第44回スプリンターズS 競馬 中央競馬 競馬予想 重賞予想

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。