2010年第51回宝塚記念(G1)予想&枠順出馬表&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
2010/06/27(日)
人気ブログランキング

2010年第51回宝塚記念(G1)の枠順です。

出走回避した馬もいますが、ブエナビスタ、ドリームジャーニー、
ロジユニヴァース、ジャガーメイルなどのG1馬もいますし、
アーネストリーやセイウンワンダー、コパノジングーなど
勢いのある馬もいます。
(残念ながらコパノジングーは出走を取り消しました)

結構面白そうなメンバーですよね。

とっても楽しみですが、予想は大変そうです。^^;

出馬表は下の通りです。

出馬表・阪神10R 宝塚記念G1 2010年 6月27日(日) 3回阪神4日目 18頭 [15:40発走]
【10R】  第51回宝塚記念
3歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝2200m・内 (A)

馬名S替 騎手斤量
1イコピコ*岩田康誠 58
2アーネストリー 佐藤哲三 58
3ネヴァブション 後藤浩輝 58
4スマートギア*和田竜二 58
5ナムラクレセント*小牧太  58
6セイウンワンダー 福永祐一 58
7マイネルアンサー*川田将雅 58
8ブエナビスタ 横山典弘 56
9ロジユニヴァース*安藤勝己 58
10ジャガーメイル ウィリア 58
11トップカミング*浜中俊  58
12メイショウベルーガ*幸英明  56
13フォゲッタブル*蛯名正義 58
14マキハタサイボーグ*太宰啓介 58
15コパノジングー*藤岡佑介 58
16アクシオン 藤田伸二 58
17ナカヤマフェスタ 柴田善臣 58
18ドリームジャーニー 池添謙一 58

騎手ランク+人気カードなら

騎手ランク+人気カードなら

価格:1,470円(税込、送料別)



*

まずは宝塚記念1着馬を予想します。

それではこちらの過去10年の宝塚記念の1着馬と
その馬の前走成績をご覧ください。

日付S馬名前走レース名前走距離前走斤量前走人気前走着順前走着差タイム前走上り3F
2009.6.28 ドリームジャーニー天皇賞春G1芝3200 58 5 0.334.9
2008.6.29 エイシンデピュティ金鯱賞G2芝2000 57 2-0.235.1
2007.6.24 アドマイヤムーン クイーG1芝2000 57   0.3 
2006.6.25 ディープインパクト天皇賞春G1芝3200 58 1-0.633.5
2005.6.26 スイープトウショウ安田記念G1芝1600 56 10 0.034.0
2004.6.27 タップダンスシチー金鯱賞G2芝2000 59 1-0.035.3
2003.6.29 ヒシミラクル   天皇賞春G1芝3200 58 7-0.135.6
2002.6.23 ダンツフレーム  安田記念G1芝1600 58 2 0.034.6
2001.6.24 メイショウドトウ 天皇賞春G1芝3200 58 3 0.135.3
2000.6.25 テイエムオペラオー天皇賞春G1芝3200 58 1-0.134.4

すぐに気付くことがありますよね?

そうなんです。過去10年宝塚記念を勝った馬は、全頭前走で3着以内なんです。
前走がG2の金鯱賞は勝ち馬のみで、あとはG1で3着以内なんですよね。

ちなみに2007年のアドマイヤムーンの前走は香港のレースです。


で、こちらが今年宝塚記念に出走する馬の前走成績です。
(コパノジングーは出走取り消し)

出馬表・阪神10R 宝塚記念G1
馬名Sレース名・1走前場所Tr距離騎M上3F脚質着差
1イコピコ阪神大賞G2阪神3000川田9 236.7中団 0.7
2アーネストリー金鯱賞G2京都2000佐藤1 134.0先行-0.2
3ネヴァブションクイーG1香港2000後藤4------不明 0.3
4スマートギア金鯱賞G2京都2000池添3 433.8差し 0.6
5ナムラクレセント金鯱賞G2京都2000岩田8 234.6先行 0.8
6セイウンワンダーエプソムG3東京1800福永1 134.6差し-0.0
7マイネルアンサージューH1600東京2400三浦11034.0追込-0.0
8ブエナビスタヴィクトG1東京1600横山1 133.5差し-0.0
9ロジユニヴァース日経賞G2中山2500横山6 135.5先行 0.3
10ジャガーメイル天皇賞春G1京都3200ウィ1 233.7差し-0.1
11トップカミング目黒記念HG2東京2500岩田9 133.2後方 0.6
12メイショウベルーガ天皇賞春G1京都3200福永10 535.4中団 2.0
13フォゲッタブル天皇賞春G1京都3200内田6 135.1中団 1.6
14マキハタサイボーグ目黒記念HG2東京2500和田121234.8中団 1.7
15コパノジングー目黒記念HG2東京2500池添1 533.3差し-0.1
16アクシオン金鯱賞G2京都2000藤田7 334.4先行 0.8
17ナカヤマフェスタメトロポH東京2400柴田1 334.3先行-0.3
18ドリームジャーニー産経大阪G2阪神2000池添3 134.6差し 0.1

今年の宝塚記念の出走メンバーでこの条件に当てはまるのは、

  • アーネストリー
  • ブエナビスタ
  • ジャガーメイル

この3頭だけです。
一気に絞れましたね。^^

あとは前走上がり3Fのタイムが速いとかですが、これもクリアしています。

それから過去10年の宝塚記念を勝った馬の10頭中9頭は、
阪神コースで勝っていました。

勝っていないのはアドマイヤムーンだけだったんですが、
G3ラジオたんぱ杯2歳Sで2着になっているので、コース適性という面では問題ありませんでした。


アーネストリー、ブエナビスタは阪神コースでの勝ち鞍がありますが、 ジャガーメイルは出走経験がありません。

初コースでどうなのかな?と思いましたが、
ジャングルポケット産駒は阪神芝2200mを得意としていますし、
海外でも好走しているジャガーメイルにとっては
初コースでも問題はないんじゃないかと思います。

それよりも気になったのはスペシャルウィーク産駒のブエナビスタです。
ちょっと下の表を見てください。

種牡馬別集計

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
ジャングルポケット 4- 1- 0-12/1723.5%29.4%29.4%
グラスワンダー 2- 7- 4-18/316.5%29.0%41.9%
スペシャルウィーク 0- 5- 2-29/360.0%13.9%19.4%

これは2005年以降の阪神芝2200mの種牡馬成績を表したものなんですが、
1頭も勝っていません。^^;

ただ、同じスペシャルウィーク産駒のインティライミが
宝塚記念に3度出走して1度3着になっているので、全く勝負にならないわけではありません。

多少、減点材料になるだけです。

ジャガーメイルとは京都記念で一緒に走っているので、
力関係の比較をしやすいですよね。

京都芝2200mではブエナビスタが半馬身勝っていますが、
このコースの種牡馬成績はどうだったんでしょう。

それがこちらの表です。

種牡馬別集計

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
スペシャルウィーク 4- 4- 5-14/2714.8%29.6%48.1%
ジャングルポケット 4- 2- 2-15/2317.4%26.1%34.8%

これも2005年以降の成績なんですが、スペシャルウィーク産駒と
ジャングルポケット産駒は、ほぼ同じぐらいの成績ですよね。

それでブエナビスタとジャガーメイルの差は半馬身です。

では阪神芝2200mではどうなるのか?

私はジャガーメイルが逆転する可能性があると思います。
ただ心配なのは阪神コースが初めてということです。

ではもう1頭のアーネストリーはどうなのか?

グラスワンダー産駒はこのコースでの成績はいいです。
去年の宝塚記念では同じグラスワンダー産駒のサクラメガワンダーが
2着になりましたよね。

正直に言うと力関係を比べるのは難しいです。

1つ言えるのは、金鯱賞で好走した馬は、宝塚記念でも好走するということです。


今までのことを踏まえて、本命◎を決めます。

本命◎はブエナビスタです。^^

確かにスペシャルウィーク産駒の成績はイマイチでしたが、
軸として考えた場合は1番信頼出来ると思いました。

ジャガーメイルが勝った天皇賞はメンバー的に楽だったと思うし、
やはり力関係ではブエナビスタが上かと。

ということで、ジャガーメイルとアーネストリーは2着候補にします。


ここまで1着候補を見てきましたが、同じように2着候補もチェックします。

日付S馬名前走レース名前走距離前走斤量前走人気前走着順前走着差タイム前走上り3F
2009.6.28 サクラメガワンダー金鯱賞G2芝2000 57 1-0.234.0
2008.6.29 メイショウサムソン天皇賞春G1芝3200 58 2 0.034.9
2007.6.24 メイショウサムソン天皇賞春G1芝3200 58 2-0.034.7
2006.6.25 ナリタセンチュリー天皇賞春G1芝3200 58 1012 2.635.5
2005.6.26 ハーツクライ   天皇賞春G1芝3200 58 8 0.634.5
2004.6.27 シルクフェイマス 天皇賞春G1芝3200 58 5 1.435.6
2003.6.29 ツルマルボーイ  金鯱賞G2芝2000 58 1 0.135.1
2002.6.23 ツルマルボーイ  金鯱賞G2芝2000 57 2-0.235.0
2001.6.24 テイエムオペラオー天皇賞春G1芝3200 58 1-0.135.5
2000.6.25$メイショウドトウ 金鯱賞G2芝2000 57 3-0.234.5

以上が過去10年の宝塚記念2着馬と、その前走成績なんですが、
ほとんど条件は1着馬と同じです。

前走成績が1着馬の条件と異なっているのは、
ツルマルボーイ、ハーツクライ、ナリタセンチュリーの3頭です。

ツルマルボーイは前年の宝塚記念で2着になっているので
連対しても不思議はないですよね。

ハーツクライは阪神コースで走ったレース全てが3着以内という阪神巧者です。
ナリタセンチュリーも阪神コースで2勝していて、2200mも勝っています。

そして3頭ともG2を勝っています。

ということで、

  • 過去の宝塚記念で連対(好走)している
  • 阪神コースを得意としている
  • G2勝ち以上の実績がある

この条件の馬を探してみました。

  • イコピコ
  • ロジユニヴァース
  • ドリームジャーニー

この3頭です。
これも意外に絞れましたね。^^


それではおさらいをします。

本命◎ブエナビスタ

2着候補馬---------------------------------
アーネストリー
ジャガーメイル
イコピコ
ロジユニヴァース
ドリームジャーニー

これを踏まえて最終予想をします。
印はこうです。

◎ブエナビスタ
○ジャガーメイル
▲アーネストリー
△ドリームジャーニー
△ロジユニヴァース
△イコピコ

◎○▲は1着候補がそのまま入りました。
△は2着候補で上がった3頭です。

購入馬券は馬連でブエナビスタから5頭へ流す、

8?10、2、18、9、1

の5点買いです。


こちらの記事もチェックしてみてください。

宝塚記念のオッズと昨日の馬券傾向(6/27)

ブログの記事を読んでいただいてありがとうございます。
当サイトは競馬でお金を稼ぐための予想・情報サイトです。
こちらもお読みになってください。

競馬で稼ぐ儲ける方法

人気ブログランキングへ


参考: 阪神芝2200m 阪神競馬場コースデータ



関連記事

タグ : 宝塚記念 2010年宝塚記念 第51回宝塚記念 G1宝塚記念 宝塚記念枠順 競馬 中央競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド