2016年有馬記念 勝つのはどの馬?

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/25(日)
今日は有馬記念ですね。^^

人気になっているのはキタサンブラック。
こんなに1枠1番を引き当てる馬も珍しいですよね。^^

内枠には強い馬だし、中山芝2500mは内枠有利なので
勝ち馬はキタサンブラックで決まり!と言いたくなります。^^

ただ、勢いがあるのはこの馬だけではありません。

なかなかG1を勝てなかった「サトノ」が今年は当たってます。^^

今日出走するサトノダイヤモンドもそうなんですが、
香港ヴァーズを勝ったサトノクラウンにもしびれました。^^

この2頭は勢いだけじゃなく、G1での成績も良いんです。

キタサンブラックはG1複勝率85.7%でサトノダイヤモンドは100%です。

キタサンブラックは13戦して3着を外したのがダービーの1回だけ。

サトノダイヤモンドは7戦して全て3着以内です。

この2頭のワイドならかなりの確率で当たりそうですね。(オッズも低いと思いますが^^;)

この2頭以外ではゴールドアクター、サウンズオブアース、シュヴァルグランが有力だと考えています。

去年の有馬記念は4着までが1馬身ぐらいの差で、
その4頭が今年も出走するわけですから予想も悩みますよね。^^;

個人的にはキタサンブラックが負けるとしたら
直線で離れた外からサトノダイヤモンドが差してくるかな~と。

もしかしたらサトノダイヤモンドと併せ馬のような形で
もう1頭一緒に差してくるかもしれません。

それがサウンズオブアースかシュヴァルグランなのかなと。

サトノダイヤモンドが負けるとしたら馬群に包まれて追い出しが遅れるか、
4コーナーで外外を回って前のキタサンブラックをとらえきれないか。
2つのパターンかなと考えています。


関連記事

タグ : 有馬記念

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。