2014年第28回セントウルステークス(G2)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/09/12(金)

スプリンターズSまであと3週間。

ここをステップとして使ってくる有力馬が
多いと思いますが、休み明けの馬もいるので、
そこも考えないとダメですよね。

では、レース分析によってはじき出した
今年のセントウルステークスの1、2着候補を見てください。


1着候補馬
1枠1番 リトルゲルダ
2枠3番 エピセアローム
3枠4番 トーホウアマポーラ
6枠10番 メイショウイザヨイ


2着候補馬
2枠2番 マヤノリュウジン


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
7枠12番 エーシントップ
8枠15番 ハクサンムーン


これを踏まえて。

2014年第28回セントウルステークス(G2)を予想します。


*

候補馬が意外に少なく絞りやすかったです。^^

重要視したのは脚質と持ち時計。

阪神は開幕週なので前が止まらないと思います。
さらに野芝なのでタイムも速い。

で、選んだ本命◎はトーホウアマポーラ。

前走のCBC賞を勝ったときは道中中団にいましたが、
もともと先行することが多かったので、
そこは心配していません。

阪神芝1200mを得意としている福永騎手が
状況を判断して位置取りを決めてくれると思います。

野芝での勝ち鞍もあり、持ち時計も
6秒台を持っているので勝つ可能性は
十分あると思い◎にしました。

○はメイショウイザヨイ。

持ち時計は斤量52kgで1.07.4ですが、
先行脚質と阪神芝1200mで2勝しているのが
魅力ですね。^^

近2走は人気薄での好走なので
多少不安はありますが、短距離は調子が良く
勢いのある馬を狙った方が良いかなと思ってます。

▲はリトルゲルダ。

前走はゴール前でギリギリ差し切った感じでしたね。

この馬は1200mまでならどこの競馬場でも
好走していて、阪神でも勝っています。

タイムも7秒台を出していますし、
1000mも速いですからね。

スピードなら十分通用すると考えています。

ただ今回も最内枠に入ったので、前走のように
丸田騎手が上手く乗れるかどうか、そこがポイントかな
と思っています。

△はエピセアロームとマヤノリュウジン。

エピセアロームは良い枠に入ったし
2012年の勝ち馬なので期待していますが、
54kg以上を背負って1.07.5を切ったことが
ないんですよね。

リトルゲルダも同じなんですが、
ここ2年、重賞を勝ち切れないというのも
気になったので△にしました。

マヤノリュウジンはオープンを連勝して
勢いがありますね。^^

個人的にはもっと重い印を打ちたいんですが、
今回は脚質的に厳しいんじゃないかと思います。

だったら前に行けばいいじゃん?

と思いますが、前に行くと
凡走することが多いんですよね。^^;

ただ去年のスプリンターズSでは
中団より前目で競馬して3着だったので
可能性はゼロではないと思います。

また、後ろからの競馬でも
あの末脚はかなりのものなので
上位に来る可能性は十分あると考えています。

まとめると、印はこんな感じです。

◎ 3枠4番 トーホウアマポーラ
○ 6枠10番 メイショウイザヨイ
▲ 1枠1番 リトルゲルダ
△ 2枠3番 エピセアローム
△ 2枠2番 マヤノリュウジン

購入馬券は◎と○をそれぞれ軸にした
3連複9点買いにします。

3連複:
4-10,1,3,2
10-1,3,2
合計9点

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング





関連記事

タグ : セントウルステークス予想 2014年セントウルステークス予想 第28回セントウルステークス予想 セントウルステークス 2014年セントウルステークス 第28回セントウルステークス 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。