2014年第50回札幌記念(G2)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/08/23(土)

凱旋門賞のステップとしてゴールドシップ、
ハープスターが出走する札幌記念。

今年は熱いレースが見れそうです。^^

まぁ、ここは目一の仕上げではないと思いますが、
能力の高さで対応出来るんじゃないでしょうか。

では、レース分析によってはじき出した
今年の札幌記念の1、2着候補を見てください。


1着候補馬
3枠3番 タマモベストプレイ
4枠5番 ゴールドシップ
4枠6番 トウケイヘイロー
5枠7番 エアソミュール
5枠8番 ハープスター
6枠9番 アドマイヤフライト
7枠11番 ラブイズブーシェ


2着候補馬
1枠1番 ロゴタイプ


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
3枠4番 ムーンリットレイク
8枠13番 スーパームーン


これを踏まえて。

2014年第50回札幌記念(G2)を予想します。


*

本命◎はゴールドシップ。

G1を3馬身差で勝つような馬ですからね。
「普通に走れば」勝てると思います。

東京と京都では凡走することが多いですが、
他の競馬場では安定しているし、札幌、函館でも
好走しているので、洋芝適性も問題ありません。

先行してトウケイヘイローを
射程圏内に入れて競馬すれば勝つと思います。

○はトウケイヘイロー。

ゴールドシップが負けるとしたら、
勝つのはこの馬かなと。

ゴールドシップの負けパターンは
出遅れや道中の行きっぷりの悪さなんですが、
直線で後ろの馬に差されることはほとんどありません。

なのでチャンスがあるのは前に行く馬。

洋芝適性は大丈夫だし、ゴールドシップと
ハープスターが意識しあって動くのが遅れた場合、
勝つ可能性もあると思います。

▲はハープスター。

能力は高いと思いますが、古馬一線級との初対戦、
洋芝未経験、後ろからの競馬というのを考えると、
勝ち切れるのか微妙というか、確率的には
ゴールドシップよりも低いんじゃないかと。

もちろん能力は高いし、斤量52kgというのも
有利に働くと思うので、勝ってもおかしくはないと思います。

△はロゴタイプとラブイズブーシェ。

ロゴタイプは休み明けとなりますが、
ドバイ遠征後の初戦なので、これぐらいの間隔で
丁度いいのかなと思います。

G1馬ですし、洋芝にも対応出来、最内枠を引いて
ロスのない競馬が出来るので、4コーナーから直線にかけて
他の馬を上手く捌ければ上位に来る可能性は高いと思います。

ただ勝ち切れるかと言われると
そのイメージが沸かないので△にしました。

ラブイズブーシェは前々走の目黒記念で2着、
前走の函館記念で1着となり、勢いがあります。

マンハッタンカフェ産駒はこのコースを
得意としているし、この馬自身洋芝を得意としているので
上位に来る可能性は十分あると思います。

ただ外目の枠になったので、G1馬相手に
外をまくって差し切れるとは思えないので
印は△にしました。

まとめると、印はこんな感じです。

◎ 4枠5番 ゴールドシップ
○ 4枠6番 トウケイヘイロー
▲ 5枠8番 ハープスター
△ 1枠1番 ロゴタイプ
△ 7枠11番 ラブイズブーシェ

購入馬券は◎と○をそれぞれ軸にした
3連複9点買いにします。

3連複:
5-6,8,1,11
6-8,1,11
合計9点

もしよかったら、こちらも見てください。^^
私のKLANでの予想です。(予想の印は同じです)

札幌記念の予想
KLANとは?

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング





関連記事

タグ : 札幌記念予想 2014年札幌記念予想 第50回札幌記念予想 札幌記念 2014年札幌記念 第50回札幌記念 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。