2014年上半期の予想成績

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/06(日)
2014年も半分が終わりました。
早いですね。^^;

で、今年の上半期の予想成績を調べてみました。

まずはこちらを見てください。

◎ 1着15回 勝率22.00% 回収率55.88%
○ 1着12回 勝率17.60% 回収率74.7%
▲ 1着11回 勝率16.10% 回収率134.26%
△ 1着12回 勝率17.60%(8.80%)回収率111.25%
無印 1着18回 勝率26.40%

私の予想の場合、◎○▲の勝率は似たような感じですね。^^;

回収率は▲と△、比較的人気がない馬に付けた印が
プラス回収となっています。

本命◎は的中率は印の中で一番良いですが、
回収率が散々です。^^;

当たっても超人気になっているので、
それまでのマイナス分を埋めきれないんですよね。

こういうのを見ても、当てるだけじゃ
競馬で儲けることは出来ないのがわかりますよね。

いかに好走する人気薄を馬券に組み込めるか、
これが重要じゃないでしょうか。^^

実際、▲はそんな感じでプラスになっています。

今回、予想成績を調べてみてわかったことは、
的中率が悪いレースがあるということです。

具体的には、

G1レース 12戦中無印5勝
東京重賞 17戦中無印7勝
ダート重賞 7戦中無印5勝

です。

フェブラリーSなんて、まさに↑コレですよね。^^;

G1レースは能力が高い馬が多く出走するので
仕方ないかなとは思うんですが、東京とダートは
自分ではわからなかったです。

ダートについてはエスポのレースを追いかけていたので
ある程度自信あったんですけどね。^^;

確かに、今年は当たってないなーとは思ってました。

東京コースで行われる重賞については
全く気付いていませんでした。^^;

今回は単勝、勝率についてだけ調べてみましたが、
連対率や複勝率、他の馬券種ではどうなのかも
調べようと思います。

また、去年までの成績はどうだったのかも調べてみたいです。



関連記事

タグ : 競馬予想成績

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。