2014年第63回ラジオNIKKEI賞(G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/04(金)

過去のラジオNIKKEI賞上位馬で、
その後のオープンでも活躍する馬は
そんなに多くいません。

なので、個人的にも3歳重賞として
あまり重要視していなかったんですが、
よく調べてみるとG1馬になった馬が
何頭かいるんですよね。^^

ローカル重賞とは考えず、
未来のG1馬が出走しているのか
注目してレースを見ることにします。^^

では、レース分析によってはじき出した
今年のラジオNIKKEI賞の1、2着候補を見てください。


1着候補馬
2枠3番 ウインフェニックス
2枠4番 クラリティシチー
4枠7番 ショウナンワダチ
5枠9番 ウインマーレライ
6枠11番 ラリングクライ
6枠12番 ミヤビジャスパー
7枠13番 ピオネロ
8枠16番 メドウヒルズ


2着候補馬
3枠5番 ベストドリーム
5枠10番 ハドソンヤード


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
4枠8番 ブレイヴリー


これを踏まえて。

2014年第63回ラジオNIKKEI賞(G3)を予想します。


*

本命◎はクラリティシチー。

ずっとクラシック路線を歩んできましたが、
残念ながらG1では結果を残すことが出来ませんでした。

それでも、G1以外では常に3着以内。

前走の自己条件では完勝、
やはり能力が違いました。^^

今回は福島コースになるので
コース適性がポイントですが、今年のメンバーは
福島超得意という馬がいないんですよね。

だからコース適性が「普通」のこの馬でも
十分勝ち負け出来ると思い◎にしました。

○はウインフェニックス。

前走はG1で11着と惨敗でしたが、
それまではずっと掲示板を確保してきました。

福島では1度走って勝っているので
コース適性は多分問題なし。

福島芝1800mは内枠の成績が若干良いので
枠に関しても問題ありません。

2、3着が多い気もしますが、斤量も有力馬より軽く、
今回は好走出来る条件が揃ったので○にしました。

▲はメドウヒルズ。

前走は完勝、力の差を見せつけました。

3戦続けて東京コースで良い結果を残してきましたが、
これは東京コースが得意だからというわけではなく、
ブリンカーを着用したから成績が良くなったんだと思います。

前走を見ると今回も十分上位争い出来ると思いますが、
枠が大外になったので印は▲にしました。

△はミヤビジャスパーとウインマーレライ。

ミヤビジャスパーはここ2走、
思ったような結果を出せていません。

陣営の話では毎日杯のころの
発熱の影響かもしれないとのことです。

今回はその体調面がどうなのか、
実際走ってみないとわかりませんが、
他に有力と思われるショウナンワダチや
ピオネロより、斤量、距離、コース適性での
マイナス面が少ないので△にしました。

ウインマーレライは重賞ではあと一歩
という感じがしますが、福島コースで
勝っているので△にしました。

まとめると、印はこんな感じです。

◎ 2枠4番 クラリティシチー
○ 2枠3番 ウインフェニックス
▲ 8枠16番 メドウヒルズ
△ 6枠12番 ミヤビジャスパー
△ 5枠9番 ウインマーレライ

購入馬券は◎と○をそれぞれ軸にした
3連複9点買いにします。

3連複:
4-3,16,12,9
3-16,12,9
合計9点

もしよかったら、こちらも見てください。^^
私のKLANでの予想です。(予想の印は同じです)

ラジオNIKKEI賞の予想

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング





関連記事

タグ : ラジオNIKKEI賞予想 2014年ラジオNIKKEI賞予想 第63回ラジオNIKKEI賞予想 ラジオNIKKEI賞 2014年ラジオNIKKEI賞 第63回ラジオNIKKEI賞 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。