2014年第50回CBC賞(G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/04(金)

サマースプリントシリーズ第2戦のCBC賞。

G1シーズンは終わりましたが、
サマーシリーズを狙ってる馬もいるので
このCBC賞も目が離せません。^^

CBC賞はG1高松宮記念と同じ中京芝1200mで行われますが、
個人的には、スピードで押し切れるコースでは
ないんじゃないかと考えています。

では、レース分析によってはじき出した
今年のCBC賞の1、2着候補を見てください。


1着候補馬
1枠1番 リアルヴィーナス
2枠3番 ルナフォンターナ
4枠7番 ベルカント
4枠8番 エピセアローム
6枠12番 マヤノリュウジン
8枠16番 ニンジャ


2着候補馬
6枠11番 トーホウアマポーラ


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
5枠9番 スギノエンデバー


これを踏まえて。

2014年第50回CBC賞(G3)を予想します。


*

本命◎はベルカント。

前走の桜花賞は惨敗しましたが、
1400mまでのレースなら強いと思います。

坂路50秒を切るぐらいスピードとパワーがあるので、
古馬相手でも好走する可能性は十分あると思い◎にしました。

雨が降って馬場が渋っても大丈夫だと思います。

○はエピセアローム。

この馬も坂路50秒を切る調教でしたね。^^

タイプ的にベルカントと同じなのかなと考えています。

今回は斤量55kgがどう影響するのか、
そこだけだと思います。

▲はルナフォンターナ。

芝1200m3連勝で重賞初挑戦。

連勝の勢いはありますが、初めての重賞で
斤量が55kgはちょっと厳しいですよね。

それと、中京芝1200mは内枠の成績があまり良くないので
◎○2頭に比べるとちょっと不利かなと。

なので印は▲にしました。

△はトーホウアマポーラとニンジャ。

トーホウアマポーラは前走阪神牝馬Sで10着。

直線で狭いところから抜け出せず、
不完全燃焼だったと思います。

今回は得意な1200m戦ですし、
このコースも経験済みで2着になっているので
好走を期待して△にしました。

ニンジャについては、中京芝1200mで好走することが多い
7枠、8枠の馬を入れたかったので、1着候補馬のこの馬にしました。

ただこの馬、コース適性が微妙なんですよねー。^^;

このコースは2度走ってますが、
どちらも3番人気と人気はあったのに、
結果は8着と期待に応えられませんでした。
(1つは休み明けでしたが)

グラスワンダー産駒の成績も良くないので、
本当だったら真っ先に切るんですが、
ガルボのように一変するかもしれないので、
今回は入れてみようと思い△にしました。

まとめると、印はこんな感じです。

◎ 4枠7番 ベルカント
○ 4枠8番 エピセアローム
▲ 2枠3番 ルナフォンターナ
△ 6枠11番 トーホウアマポーラ
△ 8枠16番 ニンジャ

購入馬券は◎と○をそれぞれ軸にした
3連複9点買いにします。

3連複:
7-8,3,11,16
8-3,11,16
合計9点

もしよかったら、こちらも見てください。^^
私のKLANでの予想です。(予想の印は同じです)

CBC賞の予想

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング





関連記事

タグ : CBC賞予想 2014年CBC賞予想 第50回CBC賞予想 CBC賞 2014年CBC賞 第50回CBC賞 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。