2014年第67回鳴尾記念(G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/06(金)

鳴尾記念のグレードはG3ですが、
ここをステップに宝塚記念に出走した馬が
2年連続3着以内になっています。^^

しかも、6番人気で3着、5番人気で2着と
馬券的にもおいしい感じでした。

今年も、上位になった馬が宝塚記念に
出走して来たら狙い目かもしれませんね。^^

では、レース分析によってはじき出した
今年の鳴尾記念の1、2着候補を見てください。


1着候補馬
1枠1番 トーセンジョーダン
7枠9番 トウカイパラダイス


2着候補馬
3枠3番 カレンミロティック
4枠4番 トゥザグローリー
5枠5番 サクラアルディート


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
6枠7番 エックスマーク
7枠10番 アドマイヤタイシ
8枠12番 メイショウナルト


これを踏まえて。

2014年第67回鳴尾記念(G3)を予想します。


*

本命◎はトウカイパラダイス。

前走の大阪杯ではキズナに差されたものの
G1馬エピファネイアの差しを凌いで2着を確保。

相手が休み明けだったこともありますが、
皐月賞、ダービー、菊花賞で勝ち負けしてきた馬に
勝ったことは評価出来ると思います。

今回も同じコースで、展開も似たような感じに
なりそうですが、相手は前走よりも楽な相手。

調教もGOサインを出してからの反応、瞬発力が
素晴らしかったです。^^

開幕週の馬場も対応出来、勝つ可能性は
十分あると思い◎にしました。

○はトーセンジョーダン。

以前ほど安定感はなくなりましたが、
JCでタイム差なしの3着になっているように
未だ能力はG1でも通用しています。

暮れの有馬記念以来のレースになりますが、
今回のメンバーはそんなに強い馬はいないので
十分対応出来ると思い○にしました。

▲はカレンミロティック。

前走大阪杯では上位3頭には完敗でした。

が、阪神ではまだ5着を外したことがありません。

相性良いんですよね。^^

鞍上の池添騎手との相性も良く、
前走よりは相手も楽になるので、上位になる
可能性は十分あると考えています。

△はサクラアルディートとトゥザグローリー。

サクラアルディートは2000mよりは
1800m向きな感じがしますが、AJCCでクビ差の
2着になっているのでダメではないと思います。

オープン入りしてから勝ててませんが、
勝ち馬との着差はそんなにないんですよね。

いい位置で競馬出来れば、上位に来る可能性は
十分あると考えています。

トゥザグローリーはさっぱりな競馬が続いています。

全弟トゥザワールドの奮闘を見て、
奮起して欲しいです。

まぁ、でも、2011年以降は
ほとんどG1、G2レースを使っていて、
G3を使ったのは2012年の鳴尾記念1回だけなんですよね。

で、そのレースは勝ってるので、
今年も好走するかもしれないので△にしました。

まとめると、印はこんな感じです。

◎ 7枠9番 トウカイパラダイス
○ 1枠1番 トーセンジョーダン
▲ 3枠3番 カレンミロティック
△ 5枠5番 サクラアルディート
△ 4枠4番 トゥザグローリー

購入馬券ですが、◎を軸にした馬連4点買いにします。

馬連:
9-1,3,5,4
合計4点

もしよかったら、こちらも見てください。^^
私のKLANでの予想です。(予想の印は同じです)

鳴尾記念の予想

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング





関連記事

タグ : 鳴尾記念予想 2014年鳴尾記念予想 第67回鳴尾記念予想 鳴尾記念 2014年鳴尾記念 第67回鳴尾記念 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。