2014年第19回アンタレスステークス(G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/18(金)

アンタレスステークスの舞台が
阪神に替わってから今年で3年目ですが、
過去2年の勝ち馬は次走G1を勝っています。^^

今年はどの馬が勝つのか、
そして勝った馬の次走にも注目したいです。^^

では、レース分析によってはじき出した
今年のアンタレスステークスの1、2着候補を見てください。


1着候補馬
5枠10番 ナムラビクター
7枠13番 ソロル


2着候補馬
なし


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
1枠1番 トウショウフリーク
4枠8番 エアハリファ
6枠12番 ニホンピロアワーズ


これを踏まえて。

2014年第19回アンタレスステークス(G3)を予想します。


*


人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


本命◎はニホンピロアワーズ。

レース分析では特別候補馬になってますが、
これは前走2400mからの参戦がほとんどないためです。

800mの距離延長のあと、600mの距離短縮。

まぁG1馬なので、個人的にはこのメンバーだったら
大丈夫なんじゃないかと考えています。

○はトウショウフリーク。

○以降の馬を決めるときに、
不動の本命ニホンピロアワーズありきで
考えたほうがいいかなと思いました。

で、近走のニホンピロアワーズを見てみると、
この馬を後ろから差すことが出来るのはG1馬ぐらいです。

前をとらえきれないということはあっても、
格下に差されるなんて、ほとんどないかなと。

ということは、ニホンピロアワーズに
勝つ可能性が一番あるのは、多分逃げると思う
トウショウフリークかなと。^^

この馬も前走から600mの距離短縮ですが、
ペースを作るのはこの馬なので大丈夫だと考えています。

▲はエアハリファ。

前々走、初めて馬券圏外になりましたが、
これはデビューしてから最長の7カ月休養明けの
影響だと考えています。

前走は1度完全に交わされたのに
差し返しての1馬身半差。

強いですよね。^^

どこの位置でも競馬出来るので
そこは鞍上次第ですが、多分ニホンピロアワーズを
見ながらの競馬になるんじゃないかと。

前走から400mの距離延長が気になりますが、
能力は高いと思うので▲にしました。

△はソロルとナムラビクター。

ソロルは前々走のフェブラリーSでは惨敗しましたが、
前走のマーチSは強かったですね。^^

重賞を勝っているし、もっと重い印を
付けてもいいんですが、鞍上のペドロサ騎手の
成績が悪いので△にしました。

ナムラビクターは1800mより2000mのほうが良さそうですが、
ゼンノロブロイ産駒はこのコースを得意としているので
上位争いは十分可能だと思い△にしました。

ということで、印はこんな感じです。

◎ 6枠12番 ニホンピロアワーズ
○ 1枠1番 トウショウフリーク
▲ 4枠8番 エアハリファ
△ 7枠13番 ソロル
△ 5枠10番 ナムラビクター

購入馬券ですが、◎を軸にした馬連4点買いにします。

馬連:
12-1,8,13,10
合計4点

もしよかったら、こちらも見てください。^^
私のKLANでの予想です。(予想の印は同じです)

アンタレスステークスの予想

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : アンタレスステークス予想 2014年アンタレスステークス予想 第19回アンタレスステークス予想 アンタレスステークス 2014年アンタレスステークス 第19回アンタレスステークス 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。