2014年第32回ニュージーランドトロフィー(G2)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/12(土)

今年の3歳マイル路線には強いやつがいますが、
ここには出走しないみたいですね。

ニュージーランドトロフィーは、
個人的には結構混戦だと思ってますが、
どういう結果になるんでしょうか。^^

では、レース分析によってはじき出した
今年のニュージーランドトロフィーの
1、2着候補を見てください。


1着候補馬
1枠1番 パワースラッガー
3枠5番 アルマエルナト


2着候補馬
3枠4番 イダス
4枠7番 ケルヴィンサイド
5枠8番 メイショウコルノ
6枠10番 マイネルディアベル
6枠11番 ウインフェニックス
7枠13番 モリトビャクミ
8枠15番 ベルルミエール


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
2枠3番 クインズハリジャン
5枠9番 ショウナンワダチ
7枠12番 ショウナンアチーヴ
8枠14番 カラダレジェンド


これを踏まえて。

2014年第32回ニュージーランドトロフィー(G2)を予想します。


*


人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


候補馬多すぎ。^^;

本命◎はショウナンアチーヴ。

前走は休み明けで6着。

結果はちょっと期待外れでしたが、
走りを見ると、悪くないと思うんですよね。

今回は2着になった朝日杯と同じ舞台。

あのときと同じような競馬をすれば
勝てると思い◎にしました。

○はウインフェニックス。

この馬は以前から重賞やオープンでも
上位に来る能力はありましたが、なかなか
勝ち切れませんでした。

休み明けを叩かれ、前走はクビ差でしたが
勝ち切ることが出来ましたね。^^

着差よりも勝ったことが評価出来ると思います。

調教内容を見ると、多分先行して
直線抜け出す競馬をすると思うので、
今のこのコースに合う枠、脚質だと
考えています。

ただちょっと鞍上の石橋騎手が
近年重賞タイトルと縁がないので
印は○にしました。

▲はパワースラッガー。

前走中山芝1600mの500万クラスを勝っての参戦。

時計を見ると重賞クラスではどうなのかなと
思いましたが、中山の1枠に江田騎手が入ると
穴をあけることがあるんですよね。^^

この馬は1着候補馬ですし、内の荒れた馬場を
苦にしなければチャンスはあると思い▲にしました。

△はカラダレジェンドとマイネルディアベル。

カラダレジェンドは休み明けを叩かれ、
今回は間違いなく前走より走れると思います。

ただ陣営が、本番に向けてどれぐらい脚を使えるか
見ておきたいって言ってるんですよね。

もちろん、それでも勝つ可能性はありますが、
個人的には重い印を付けたくないので△にしました。

マイネルディアベルは朝日杯4着、
前走のクロッカスSを勝っているので
チャンスがあると考えていました。

でも今週の調教での終いが、
ん~って感じだったので。^^;

先週は良かったみたいなんですけどね。

なので印は△にしました。

ということで、印はこんな感じです。

◎ 7枠12番 ショウナンアチーヴ
○ 6枠11番 ウインフェニックス
▲ 1枠1番 パワースラッガー
△ 8枠14番 カラダレジェンド
△ 6枠10番 マイネルディアベル

購入馬券ですが、◎を軸にした馬連4点買いにします。

馬連:
12-11,1,14,10
合計4点

もしよかったら、こちらも見てください。^^
私のKLANでの予想です。(予想の印は同じです)

ニュージーランドトロフィーの予想

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : ニュージーランドトロフィー予想 2014年ニュージーランドトロフィー予想 第32回ニュージーランドトロフィー予想 ニュージーランドトロフィー 2014年ニュージーランドトロフィー 第32回ニュージーランドトロフィー 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。