2014年第61回毎日杯(G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/28(金)

毎日杯は過去10年の間にダービー馬を
3頭輩出している出世レースです。

ダービー馬以外にもNHKマイルCの勝ち馬が1頭、
ダービー2着馬が1頭います。

半数は春のG1連対馬です。^^

当然今年の勝ち馬も要チェックですよね。

では、レース分析によってはじき出した
今年の毎日杯の1、2着候補を見てください。


1着候補馬
7枠12番 ラングレー


2着候補馬
3枠4番 ピークトラム
4枠5番 アドマイヤヤング
4枠6番 アズマシャトル
5枠7番 リーゼントロック
8枠14番 ステファノス


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
1枠1番 マイネルフロスト


これを踏まえて。

2014年第61回毎日杯(G3)を予想します。


*


人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


本命◎はラングレー。

新馬を勝ったあと2戦重賞に出走しましたが、
そこでは結果を出せませんでした。

で、前走は500万クラスに出走し、
人気に応えて勝ちました。

重賞では通用しないのかなと思いましたが、
戦った相手と着差を見ると、ここを勝ち切る能力が
あると思うんですよね。^^

血統的にコース適性も大丈夫だと思うし、
調教も良かったですし。

あとは今年重賞を2つ勝っている北村騎手に
託すだけです。^^

○はアズマシャトル。

アズマシャトルはラジオNIKKEI賞2歳Sで2着。

前走の弥生賞では0.7秒差の6着でしたが、
1、2着馬以外の馬とは、0.3秒差なので
そんなに悲観する結果ではないと考えています。

今回は前走よりもメンバー的に楽だと思うし、
松山騎手がしっかり騎乗すれば勝ち負け出来ると思います。

▲はステファノス。

前走は重馬場の500万クラスを差し切り勝ち。

上がりのタイムを見ると、他の馬とは脚が違いました。

阪神コースでも勝っていますし、◎○の2頭を
負かすとしたらこの馬だと思い▲にしました。

△はマイネルフロストとエイシンブルズアイ。

マイネルフロストは重賞では掲示板に
載るぐらいなんですが、調教を見ると上位に来ても
おかしくない動きなんですよね。

ブラックタイド産駒が重賞を勝ち切れるかは
ちょっと微妙なので印は△にしますが、結構期待しています。^^

エイシンブルズアイの調教も抜群の動きだと思います。

ただ前走を見ると、あまり距離は持たないのかなと。

なので印は△にしました。

ということで、印はこんな感じです。

◎ 7枠12番 ラングレー
○ 4枠6番 アズマシャトル
▲ 8枠14番 ステファノス
△ 2枠2番 エイシンブルズアイ
△ 1枠1番 マイネルフロスト

購入馬券ですが、◎を軸にした馬連4点買いにします。

馬連:
12-6,14,2,1
合計4点

もしよかったら、こちらも見てください。^^
私のKLANでの予想です。(予想の印は同じです)

毎日杯の予想

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : 毎日杯予想 2014年毎日杯予想 第61回毎日杯予想 毎日杯 2014年毎日杯 第61回毎日杯 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。