中山ダート1200m 中山競馬場コースデータ

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
2012/09/27(木)
中山ダート1200mのコースデータについて。

中山で行われるダート戦は、ほとんどが1200mと1800mです。

だから、この2つのコースの特徴をとらえていれば、
中山のダート戦は、ほぼ把握したことになります。^^


■特徴

中山ダート1200mは外枠の逃げ先行馬が有利と言われています。
実際に調べてみると、

1枠 勝率6%、連対率12%、複勝率19%
8枠 勝率8%、連対率14%、複勝率22%
(おおよその数値です)

逃げ 勝率21%、連対率39%、複勝率50%
(おおよその数値です)

と、確かに外枠の逃げ先行馬が有利のようです。

枠は6枠より外がいいみたいです。

ただし、内枠でもすんなり逃げられればOKですし、
オーバーペースで前が止まってしまえば、後方でもOKのようです。

人気ブログランキング

*競馬必勝攻略本を買って勝利の方程式、勝ち方を学ぶ
勝利の方程式、勝ち方を学ぶことが競馬でお金を稼ぐ近道♪^^





■血統

中山ダート1200mでいい成績を収めている種牡馬は、

キングカメハメハ
ファスリエフ
フレンチデピュティ
トワイニング
デュランダル
ワイルドラッシュ
ブライアンズタイム
ノボジャック

などです。


穴をあけそうなのは、

ファスリエフ
ノボジャック
マイネルラヴ
バゴ
プリサイスエンド

などです。

データ的に見て成績が良いということなのですが、
だからといって、この産駒は絶対に良い結果になるというわけではありません。


逆に苦手としているのは、

ファルブラヴ
ダンスインザダーク
グラスワンダー
ステイゴールド

などです。

データ的に見て成績があまり良くないということなのですが、
だからといって、絶対に勝てないというわけではありません。


■騎手

中山ダート1200mでいい成績を収めている騎手は、

横山典弘
内田博幸
松岡正海
田辺裕信
柴田善臣
蛯名正義
後藤浩輝

などです。


穴をあけそうなのは、

田辺裕信
丸田恭介
柴田大知

などです。

データ的に見て成績が良いということなので、
必ずこの騎手は良い結果になるというわけではありません。
人気先行の場合もあるので注意してください。


逆に成績が良くないのは、

小野寺祐太
村田一誠
大庭和弥
嘉藤貴行
二本柳壮
丹内祐次

などです。

ただし注意したいのは、成績がいい騎手は人気馬に乗る機会が多く、
成績が良くない騎手は、人気のない馬に乗ることが多いということです。


中山競馬場コースデータ
各競馬場のコースデータ(血統・種牡馬・産駒・騎手成績。得意、苦手)

人気ブログランキングへ

今より的中率・回収率を上げて競馬でお金を稼ぐ、儲ける、勝ち組になるためにすること
ようやく競馬予想が当たるようになってプラス収支になってきました!^^





関連記事

タグ : 競馬 中山ダート1200m 中山競馬場コースデータ 中山 ダート1200m 中山競馬場 コースデータ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド