2014年第64回東京新聞杯(G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/16(日)

2月9日(日)に行われる予定だった東京新聞杯。

16頭中13頭は同じメンバーです。

仕方ないこととはいえ、延期になったことにより
頭を悩ませている陣営もあるかもしれません。

馬場も悪くなっているだろうし、
無事にレースが行われ、全馬ケガなく
完走することを願っています。

では、レース分析によってはじき出した
今年の東京新聞杯の1、2着候補を見てください。


1、2着候補馬
1枠2番 サトノギャラント
3枠5番 レイカーラ
6枠11番 エキストラエンド
6枠12番 クラレント
7枠14番 エールブリーズ


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
4枠7番 ホエールキャプチャ
4枠8番 レッドスパーダ
5枠10番 ショウナンマイティ
7枠13番 コディーノ
8枠15番 ヴィルシーナ


これを踏まえて。

2014年第64回東京新聞杯(G3)を予想します。


*


人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


枠順は変わりましたが、東京芝1600mは
あまり枠に左右されないので、前回予想したので
大丈夫かなと思います。

ただ関西馬輸送が影響あるのかどうか。

休み明けの馬は1本多く追えたので、
プラスに働いたのかどうか。

そこは情報が不足していてわからないので。^^;

下手に予想を変えないほうがいいかなと判断しました。

↓↓↓以下は最初に予想した記事↓↓↓

本命◎はサトノギャラント。

後ろからの競馬が気になりますが、
この馬は東京コースだと強いんですよね。

前走のキャピタルSでは出遅れたうえに
前残りのレース展開。

しかも直線では前が壁になってました。

でもレースを見ると余裕があるんですよね。

あきらかに他の馬とは違う。
強いと思いました。

当然G3のここでも勝ち負け出来ると考えていますが、
今回は結構強いメンバーが揃ったので若干不安はあります。

不安はあるんですが、一番チャンスがあるのは
この馬だと思い◎にしました。

○はエキストラエンド。

サトノギャラントとどちらを◎にするか悩んで、
この馬は○にとどめました。

前走は休み明けでしたが、好騎乗もあり
完璧なレースでした。

今回は斤量が1kg増え、鞍上も乗り替わります。

C.デムーロ騎手は東京芝1600mの成績が
そんなに良いわけではないので少し評価を下げました。

とは言っても、2頭に優劣を付けるために
無理やり、こじつけみたいな評価なので、^^;
この馬も勝つ可能性は十分あると考えています。

▲はクラレント。

クラレントは東京G3を3勝している東京巧者。
もちろん今回も勝つ可能性はあると考えています。

ですが、まだ57kgを背負って連対したことがないんですよね。
川田騎手に乗り替わってからも連対したことがありません。

なので印は▲にしました。

△はショウナンマイティとエールブリーズ。

ショウナンマイティは安田記念で2着になっているように
能力的にはトップクラスですが、まだ本調子じゃないみたいです。

とは言っても無印には出来ないので△にしました。

エールブリーズは休み明け、1600mでの連対はなし。

無印にしようかと思いましたが、東京は3戦3勝、
近3走は連続連対中ということで△を打ちました。

ということで、印はこんな感じです。

◎ 1枠2番 サトノギャラント
○ 6枠11番 エキストラエンド
▲ 6枠12番 クラレント
△ 5枠10番 ショウナンマイティ
△ 7枠14番 エールブリーズ

購入馬券ですが、◎を軸にした馬連4点買いにします。

馬連:
2-11,12,10,14
合計4点

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : 東京新聞杯予想 2014年東京新聞杯予想 第64回東京新聞杯予想 東京新聞杯 2014年東京新聞杯 第64回東京新聞杯 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。