2013年第51回アルゼンチン共和国杯(G2)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/02(土)

2013年第51回アルゼンチン共和国杯(G2)を予想します。

今年のアルゼンチン共和国杯のレース分析によって
はじき出した1、2着候補がこちらです。


1着候補馬
4枠7番 メイショウナルト
4枠8番 ムスカテール
7枠14番 シゲルササグリ
7枠15番 エックスマーク
8枠16番 アドマイヤラクティ


2着候補馬
8枠18番 ホッコーブレーヴ


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
2枠3番 ルルーシュ
2枠4番 ニューダイナスティ
3枠5番 サイモントルナーレ


人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


9、10,14
*



東京芝2500mで行われるアルゼンチン共和国杯は
同じコース、しかも同じハンデ戦の目黒記念も参考になります。

このコースでのレースは2つの重賞と
未勝利戦が1回あるぐらいなので、データが少ないんです。^^;

だから、過去にこのコースで好走したことがある馬は
貴重な参考データになります。

狙うのもこういう馬です。

過去の2重賞で3着以内になっている馬は、

トウカイトリック
ルルーシュ
イケドラゴン
ムスカテール
コスモロビン
マイネルマーク

この6頭。

特にルルーシュとムスカテールは
去年のアルゼンチン共和国杯、今年の目黒記念で
1勝2着1回と2頭で争っています。^^

当然今回もこの2頭は勝ち負けになると考えています。

本命◎はムスカテール。

前走は9着と惨敗しましたが、
中山はそんなに得意じゃないみたいなので
特に気にしていません。

今回も勝ち負け出来ると思います。

○はルルーシュ。

この馬も前走大敗しましたが、
馬場状態がすごく悪かったですし、
こちらも全く気にしていません。

同じ札幌記念で大敗したホエールキャプチャが
次走の府中牝馬Sで勝ちましたし。

ルルーシュも勝ち負け出来ると思います。

▲はエックスマーク。

1000万下、1600万下と連勝中で
デビューからの連対率、複勝率が高い馬です。

正直、どこまで通用するかわかりませんが、
長距離のハンデ重賞ですし、好走する可能性は
十分あると考えています。

△はホッコーブレーヴとコスモロビン。

ホッコーブレーヴもここ1年は
かなり良い成績ですね。^^

2600mを勝っているので距離の心配もないですし、
東京コースも大丈夫なので△にしました。

コスモロビンは前走大敗しましたが、
馬場が悪かったですし、前々走の目黒記念では
0.5秒差の6着になっているので、今回好走する可能性が
あるかもしれないと思い△にしました。

ということで、まとめると印はこんな感じです。

◎ 4枠8番 ムスカテール
○ 2枠3番 ルルーシュ
▲ 7枠15番 エックスマーク
△ 8枠18番 ホッコーブレーヴ
△ 7枠13番 コスモロビン

ちなみに、人気になっているメイショウナルトと
アドマイヤラクティは、過去に出走したハーツクライ産駒が
人気を背負って惨敗しているので、思い切って切りました。

購入馬券ですが、◎と○をそれぞれ軸とした
3連複流し9点買いにします。

3連複:
8-3,15,18,13
3-15,18,13
合計9点

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : アルゼンチン共和国杯予想 2013年アルゼンチン共和国杯予想 第51回アルゼンチン共和国杯予想 アルゼンチン共和国杯 2013年アルゼンチン共和国杯 第51回アルゼンチン共和国杯 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。