2013年第15回新潟ジャンプステークス(J・G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/08/16(金)

2013年第15回新潟ジャンプステークス(J・G3)を予想します。

今年の新潟ジャンプステークスのレース分析によって
はじき出した1、2着候補がこちらです。


1着候補馬
1枠1番 スナークスペイン
2枠2番 カシマシンセイ
3枠4番 ハードダダンダン
4枠5番 コウユータイセイ
4枠6番 ルールプロスパー
5枠7番 アサクサマリンバ
7枠11番 アサティスボーイ


2着候補馬
5枠8番 シンワカントリー
6枠10番 ボンジュールヒカリ
8枠13番 ボストンプラチナ


人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


*



過去の新潟ジャンプステークスの結果を見てみると、
前走新潟障害で好走した馬が良い結果を残しています。

今年の出走馬では、

コウユータイセイ
ボンジュールヒカリ
アサクサマリンバ

この3頭がそうですね。

ということで、この3頭を中心に
印を付けていこうと思いますが、前走新潟オープンで
2、3着になった馬の成績はあまり良くないみたいです。

なので、ボンジュールヒカリは印を付けても△まで。

また、前走新潟障害未勝利を勝った馬も
ここで勝ち切るのは厳しいと思うので(過去10年では1頭だけ)
印は△までにします。

となると、コウユータイセイを本命◎にしたくなりますが、
過去の勝ち馬を見てみると、4、5番手以内で競馬をしている馬が
勝っているんですよね。

コウユータイセイはギリギリの位置なので
出来ればもう少し前で競馬する馬を本命にしたいです。

そこで選んだのがハードダダンダン。

前走オープンで4馬身差で勝ったこともそうですが、
前々走G2で3着になっているので、能力は高いと思っています。

森騎手との相性も良さそうですし、
今回も勝ち負けになると考えています。

○はコウユータイセイ。

能力、コース適性は問題ないと思うので、
ポイントは自分より前で競馬している馬を
とらえる事が出来るかどうかだと思います。

▲はスナークスペイン。

スナークスペインはオープン3勝。
能力的には十分です。

最初、本命◎にしようかなと思いましたが、
脚質的に同型が複数いるので▲にしました。

△はアサクサマリンバとシンワカントリー。

アサクサマリンバは前走新潟障害未勝利を
5馬身差で勝った馬。

ここでも期待出来ると思い△にしました。

もう1頭の△はシンワカントリーにしました。

前走新潟障害オープンで2着になった
ボンジュールヒカリにしようかとも思いましたが、
強い同型の馬もいるのでやめることにしました。

シンワカントリーは前走、前々走と離れた3着。

勝ち切るのは難しいかもしれませんが、
去年新潟障害オープンを勝っているので△を付けました。

まとめると印はこんな感じです。

◎ 3枠4番 ハードダダンダン
○ 4枠5番 コウユータイセイ
▲ 1枠1番 スナークスペイン
△ 5枠7番 アサクサマリンバ
△ 5枠8番 シンワカントリー

購入馬券ですが、◎と○をそれぞれ軸とした
馬連流し7点買いにします。

馬連:
4-5,1,7,8
5-1,7,8
合計7点

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : 新潟ジャンプステークス予想 2013年新潟ジャンプステークス予想 第15回新潟ジャンプステークス予想 新潟ジャンプステークス 2013年新潟ジャンプステークス 第15回新潟ジャンプステークス 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。