2013年第54回宝塚記念(G1)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/21(金)

2013年第54回宝塚記念(G1)を予想します。

今年の宝塚記念のレース分析によって
はじき出した1、2着候補がこちらです。


1、2着候補馬
3枠3番 フェノーメノ
4枠4番 ダノンバラード
6枠6番 トーセンラー
8枠10番 ゴールドシップ


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
8枠11番 ジェンティルドンナ


人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


*



候補馬5頭はディープ産駒、ステイゴールド産駒です。

ちなみち、過去5年の宝塚記念を見てみると、
ステイゴールド産駒が3勝しています。

ディープ産駒はまだマウントシャスタ1頭しか出走してないです。

そのマウントシャスタは12番人気で5着。
しかも3歳の時なので、かなり評価出来ると思います。

実際、ディープ産駒は阪神芝2200mでの成績は良いです。

やはり中心となるのは3頭のG1馬。

ジェンティルドンナは休み明けが引っ掛かり、
1、2着候補には入れませんでした。

ポイントはそこがどうかだけですよね。

ゴールドシップは前走の負けから
立ち直っているのかが心配です。

ゴールドシップはデビューしてから
全てのレースで上がりのタイムが2位以内でしたが、
前走の天皇賞(春)では5位タイ。

明らかに本調子じゃなかったと思います。

距離が原因だとは思いませんが、
2200mに短縮されるのはプラスじゃないかと考えています。

フェノーメノは今年に入ってから
さらに良くなった印象があります。

レース内容が安定しているし、しかも強いです。^^

水分をたっぷり含んだ馬場での走りがどうかですが、
ステイゴールド産駒って道悪でも
ガンガン走るイメージがあるんですよね。

なので、そこは期待してフェノーメノを◎にします。

○はゴールドシップ。

皐月賞の時のように、馬場が味方するような気がします。

この馬も調子が良ければ間違いなく走るので、
そこだけですね。

▲はジェンティルドンナ。

阪神芝2200mは休み明けの馬には
少しキツイコースじゃないかと思います。

相手が格下だったら大丈夫だと思いますが、
2頭強いのがいるので。

△はトーセンラーとダノンバラード。

トーセンラーはG1レースでも
2着、3着と上位に来ています。

この馬が惨敗するときは、左回りか重馬場なので、
今回は馬場状態が少し不安です。

ダノンバラードはトーセンラーほど敗因がハッキリせず、
ちょっとムラがある感じです。

調子が良ければG2も勝ちますし、
G1実績では皐月賞3着というのがあるので、
ここでも上位に来る可能性は十分にあると思います。

まとめると、印はこんな感じです。

◎ 3枠3番 フェノーメノ
○ 8枠10番 ゴールドシップ
▲ 8枠11番 ジェンティルドンナ
△ 6枠6番 トーセンラー
△ 4枠4番 ダノンバラード

購入馬券ですが、◎を軸とした
3連複流し6点買いにします。

3連複:
3-10,11,6,4
合計6点

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : 宝塚記念予想 2013年宝塚記念予想 第54回宝塚記念予想 宝塚記念 2013年宝塚記念 第54回宝塚記念 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。