2013年第15回東京ジャンプステークス(J・G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/21(金)

2013年第15回東京ジャンプステークス(J・G3)を予想します。

今年の東京ジャンプステークスのレース分析によって
はじき出した1、2着候補がこちらです。


1着候補馬
3枠3番 ハイローラー
4枠5番 ビービーマイセン
5枠8番 アポロマーベリック
6枠9番 モズハリケーン
8枠13番 タマモユニヴァース
8枠14番 スナークスペイン


2着候補馬
3枠4番 コウエイキング
6枠10番 ハクサン


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
1枠1番 メイショウヨウドウ
7枠12番 ティアップブレイズ


人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


*



出走メンバーを見て注目した馬が3頭います。

その3頭とは、ハイローラー、タマモユニヴァース、
スナークスペインです。

ハイローラーは障害転向後4戦して4連対。

前走のJG2京都HJ2着を見ても有力候補なのは間違いないです。

ただレースを見ると、エンジンのかかりが遅いというか
瞬発力がないというか。

スタミナは結構ありそうなので心配ないと思いますが、
強い馬が前にいるととらえる事が出来るのか
ちょっと疑問です。

騎手の手腕にかかってますね。

タマモユニヴァースは前走1年4カ月ぶりのレースで3着。

最終障害で落馬した馬に影響を受けた馬もいるので、
着順のほうはアテにならないところもありますが、
それでも勝ち馬と1.1秒ぐらいで走れたのは収穫だったと思います。

元々この馬も障害適性が高く、
能力的にもオープンを勝っているので、
ひと叩きされた今回は前走以上に走る可能性があります。

が、逆に長期休養明けの激走で負担がかかり、
思うように走れない可能性も考えられます。

スナークスペインは前走オープンで5馬身差の勝利。

これでオープンは3勝目。

そろそろ重賞を勝っても
おかしくないところまで来ています。

前々走は平地なので、障害では2連勝中です。

3頭の中では1番可能性があるかなと思っています。

ということで、本命◎はスナークスペインにします。

そして○は安定しているハイローラー、
▲は前走の影響がなければ勝ち負け出来るかもしれない
タマモユニヴァースにします。

△はハクサンとビービーマイセン。

ハクサンは障害オープンで上位争いしてますが、
意外なことに、未勝利も含めまだ2勝しかしていません。

勝率が物凄く低いんです。

上位争いしても勝率が低ければ
重い印を付けられないので△にしました。

ビービーマイセンは前走未勝利を勝ったばかりですが、
障害転向してから1戦ごとの成長が著しく感じるので△にしました。

まとめると、印はこんな感じです。

◎ 8枠14番 スナークスペイン
○ 3枠3番 ハイローラー
▲ 8枠13番 タマモユニヴァース
△ 6枠10番 ハクサン
△ 4枠5番 ビービーマイセン

購入馬券ですが、◎を軸とした
3連複流し6点買いにします。

3連複:
14-3,13,10,5
合計6点

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : 東京ジャンプステークス予想 2013年東京ジャンプステークス予想 第15回東京ジャンプステークス予想 東京ジャンプステークス 2013年東京ジャンプステークス 第15回東京ジャンプステークス 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。