競馬の税金。ハズレ馬券は経費になるのか?脱税事件の判決

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/23(木)
個人的に注目していた競馬での脱税事件。
大阪地裁では有罪の判決でした。

まぁ、「脱税」だけで考えれば有罪は仕方がないのかもしれません。

ただ、こちらのページを見ると、被告も黒字になったときに、
確定申告しようと考えていたみたいです。

競馬の勝馬投票券に対する配当に高額な課税がなされている件についての担当弁護士からのご説明

このページにも書いてあるように、申告しようとしたけど、
ハズレ馬券を経費として認めないことを知り、
実際に儲けている金額の何倍も払わないといけないことから
申告できなかったみたいです。

つまり。

この常識では考えられないようなありえない法律のせいで払えなかったわけですね。

そりゃそうでしょう。

競馬ファンをバカにしているこの税法。
何とかして欲しいです。

今回の判決では「ハズレ馬券は必要経費に含まれる」と判断したみたいなので、
その部分に関しては一歩前進したのかなと思っています。

外れ馬券は必要経費と判断 元会社員には有罪判決



関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。