2013年第73回皐月賞(G1)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/04/13(土)

2013年第73回皐月賞(G1)を予想します。

競馬予想ブログランキング


*



今年の皐月賞のレース分析によって
はじき出した1、2着候補がこちらです。

1着候補馬
3枠5番 タマモベストプレイ
4枠7番 ロゴタイプ
4枠8番 コパノリチャード
6枠12番 コディーノ
7枠14番 エピファネイア
7枠15番 カミノタサハラ


2着候補馬
1枠1番 メイケイペガスター
2枠3番 レッドルーラー
8枠17番 クラウンレガーロ


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
3枠6番 ミヤジタイガ
8枠16番 フェイムゲーム


来ました。皐月賞。

個人的に皐月賞は、「勝率、連対率、複勝率が高い馬」が
連対すると考えています。

今年でいえば

タマモベストプレイ
コパノリチャード
コディーノ
エピファネイア
カミノタサハラ

この5頭に注目しています。

あとはもちろんロゴタイプにも注目しています。

っていうか、この6頭って1着候補馬ですね。^^

しかし、過去10年の皐月賞を見てみると、
前走1600mのレースを使った馬は、例えそれが
重賞を勝っていたとしても3着以内にはなっていないので、
コパノリチャードは切ることにします。

スタミナ的な問題なのでしょうか。

選んだ本命◎はカミノタサハラ。

前走の弥生賞、次は何が来るかわからないと
結果記事に書きましたが、今レース映像を見てみたら、
この馬が強い競馬をしたんじゃないかと思いました。

4コーナーで内々を回ったコディーノ、ミヤジタイガを
ゴール前で交わし、後ろから来たキズナ、
ヘミングウェイには差させない。

着差はわずかですが、強い馬は勝ち切るんじゃないかと。

心配なのは、ゴールまで一杯に追われたので、
その疲労が取れているか、影響がないかどうかです。

対抗○はロゴタイプ。

この馬の強さについては説明いらずですが、
2000mを走ったことがないのが心配です。

まぁ、スプリングSで強い勝ち方をしたので
大丈夫じゃないかなと考えています。

▲はコディーノ。

デビューから3着を外したことがなく、
しかもクビハナ差が1番離された着差です。

ほぼ全勝やん。^^

ただ、前走2着は欲しかったかなー。
ミヤジタイガは抜いて欲しかった。

でも、◎○を負かすとしたら、
やはりこの馬だと思います。

△はエピファネイアとタマモベストプレイ。

エピファネイアもコディーノと同じで
大きく負けたことはありません。

ただ個人的にシンボリクリスエス産駒はどうなの?
と思ったので△にしました。

母のシーザリオは好きですし、その強さも知っていますが。

タマモベストプレイは前走のスプリングSで
2着になったのが大きいですね。

ロゴタイプには差を付けられましたが、
後ろに差させない粘り強さは評価出来ると思います。

ということで、まとめるとこんな感じです。

◎ 7枠15番 カミノタサハラ
○ 4枠7番 ロゴタイプ
▲ 6枠12番 コディーノ
△ 7枠14番 エピファネイア
△ 3枠5番 タマモベストプレイ

購入馬券ですが、◎を軸とした
3連複流し6点買いにします。

3連複:
15-7,12,14,5
合計6点

人気ブログランキング





関連記事

タグ : 皐月賞予想 2013年皐月賞予想 第73回皐月賞予想 皐月賞 2013年皐月賞 第73回皐月賞 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。