2013年第45回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/30(土)

2013年第45回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)を予想します。
(名称が長いのでダービー卿CTと書きます)

競馬予想ブログランキング


*



今年のダービー卿CTのレース分析によって
はじき出した1、2着候補がこちらです。

1着候補馬
1枠2番 ムクドク
2枠3番 ドナウブルー
3枠5番 ダイワマッジョーレ
4枠7番 ホーカーテンペスト
7枠13番 トウケイヘイロー


2着候補馬
6枠12番 ファイアーフロート


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
1枠1番 ガルボ
5枠10番 ダイワファルコン
8枠16番 ネオヴァンドーム


このレースは難しいですよねー。^^;

過去の結果を見てもわかりますが、
人気馬同士では決まりません。

つまり、通常の「調子がいい馬」「強い馬」が
勝つだろうという予想ではダメってことです。

当然中山コースが得意な馬。

そして日曜の中山は雨予報。

今週からBコースを使用。(3コーナー内柵沿いには傷みが残っている)

この中山芝1600mは内枠が有利なコース。
しかも今週からBコースになるので1枠の逃げ・先行馬に
有利に働くような気がします。

しかし、過去の結果を見てみると、そこまで1枠の馬が
上位に来ているわけでもないです。

なので、そこはあまり気にしないようにします。

以上のことを踏まえて予想した結果、
本命◎はダイワマッジョーレにしました。

ダイワマッジョーレは常に安定した走りをしていて、
1.0秒以上負けたことがないです。

マイルがベストかはわかりませんが、
東京新聞杯で2着になっているので問題ないでしょう。

中山コースも問題ないはずです。

○はダイワファルコン。

過去10年を調べてみると、前走中山記念に出走した馬は、
特別強いということはありませんでした。

ただ、連対した馬が出走してきたことはなかったので
重い印を付けてみようかと。

とは言っても、この馬はG3でも走らないときがあり
当てにならない部分もあるので◎ではなく○にしました。

▲はトウケイヘイロー。

トウケイヘイローは朝日杯で4着になっているように、
中山芝1600mは問題ありません。

能力的にも十分通用すると思いますし、
近走の成績も問題なし。

斤量も軽いですし。

勝ってもおかしくないと思いますが、
今回は◎○の2頭が重賞連対実績があるので
この馬を▲にしました。

△はムクドクとホーカーテンペスト。

2頭とも休みを挟んでの連勝中で勢いを持続させている馬です。

連勝の勢いで上位に来る可能性があるので△にしました。

ということで、印はこんな感じです。

◎ 3枠5番 ダイワマッジョーレ
○ 5枠10番 ダイワファルコン
▲ 7枠13番 トウケイヘイロー
△ 1枠2番 ムクドク
△ 4枠7番 ホーカーテンペスト

購入馬券ですが、◎と○を軸とした
3連複流し3点買いにします。

3連複:
5,10-13,2,7
合計3点

人気ブログランキング





関連記事

タグ : ダービー卿チャレンジトロフィー予想 2013年ダービー卿チャレンジトロフィー予想 第45回ダービー卿チャレンジトロフィー予想 ダービー卿チャレンジトロフィー ダービー卿CT 2013年ダービー卿チャレンジトロフィー 第45回ダービー卿チャレンジトロフィー 重賞予想 競馬予想

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。