今週の予定 2/20~

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/20(水)
今週から中山、阪神での開催ですね。

この時期の中山、阪神といえば、
やはり3歳牡馬、牝馬のクラシックへ向けての
重賞レースでしょう。

ようやくこのあたりで力関係がハッキリしてきますが、
クセのあるコースで行われるレースもあるので、
そこの見極めもしっかりやらないとダメですね。


開催会場が変わるので、このブログでも
ちょいちょい更新作業が必要になります。

左のサイドバーに掲載してあるコースデータ表とか、
各記事内容とか。

そういえば、2012年の予想結果の統計もハンパになってますね。^^;

予想結果といえば、毎週重賞予想をしていますが、
その予想記事に書いてある馬券の買い目、
あれはほとんど3連複の2頭軸3点買いにしています。

当てるつもりはないので。

以前、アンケートをとったんですが、
他人が予想した買い目をそのまま買うという人はゼロでした。

実際、メルマガに登録している方で
このブログの予想を参考にして(いると思われる)
馬券を購入している方も馬券の買い目は独自のものです。

それで何度も的中されているので、
個人的には素晴らしいなと思っています。^^

まぁ、馬券を当てたいという理由で買い目を決めても
控除率の壁を突破出来ないし儲からないので、
2012年の予想結果の統計をとり、自分なりの答えを出すまでは
◎○2頭軸の3連複3点買いにしようと思っています。

今まで一切説明はしてませんでしたが。^^;

掲載した買い目をそのまま買う人はいないので、
まぁいいかなと思ってました。

ただ、G1レースのときは、普段訪問されない方も来るので、
フェブラリーSのときは、一応5頭の3連複ボックスとしておきました。

当てたい、的中率を高めたいだけなら
毎回1番人気に本命◎を打ちますよ。

勝率が1番高いのは1番人気ですからね。

でも、それじゃ競馬では儲からない。

2013年の活動、目標について」という記事にも書いていますが、
今年は

税金を払っても自分の手元に十分なお金を
安定して残すにはどういう買い方をすればいいのか?

を追及したいので、上辺だけの的中率とか
そんなものを気にするつもりはないです。

ですが、何の説明書きもないのは不親切ですよね。
スミマセン。--;

あらためて説明記事を書いてサイドバーにでもリンクします。

今考えているのは、2012年の予想結果を見て、
どういう買い方をしたらプラスになるのか?

例えば、

◎を軸としたほうがいいのか?
○を軸としたほうがいいのか?
▲を軸としたほうがいいの?
△を軸とした方がいいのか?
ボックスがいいのか?
馬券種別ではどうなのか?
本命路線を数多く当てた方がいいのか?
穴路線をたまに当てる方がいいのか?
そのときの税金、経費はどうなるのか?

などなど、いろんなことを調べてみようと思ってます。
時間がなくてなかなか出来ないですけど。^^;

以前調べた時は、的中率を上げようとすると
回収率は下がってしまう結果となりました。

また、回収率を重視しようとして、
少数点買いにすると、今度はほとんど当たらない状態に。

その辺のバランスが難しかったような記憶があります。
(忘れかけてます)

あとは予想の精度も上げたいと思ってますが、
これも限界があると個人的には思ってます。

メチャクチャ時間をかけて調べたいですが、
そういうわけにもいかないのでマイペースでやろうと思います。



関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。