2013年第53回京成杯(G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/20(日)

2013年第53回京成杯(G3)を予想します。

競馬予想ブログランキング


*



今年の京成杯のレース分析によって
はじき出した1、2着候補がこちらです。

1着候補馬
1枠1番 フラムドグロワール
3枠3番 マイネルストラーノ


2着候補馬
7枠9番 ノウレッジ
8枠11番 アクションスター
8枠12番 マイネルマエストロ


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
5枠6番 フェイムゲーム
6枠8番 クロスボウ


先週の開催が中止になり、
注目していたラウンドワールドが出走回避。

しかし1、2着候補馬はそのまま残ったので、
やはりこの5頭が有力なのかなと。

先週予想したときはこんな感じでした。

◎ フラムドグロワール
○ ラウンドワールド
▲ ノウレッジ
△ マイネルマエストロ
△ マイネルストラーノ

本命はフラムドグロワールでしたが、
今回は最内になったのでちょっと・・・。

中山芝2000mは内枠が有利なんですが、
内ラチ沿いは荒れてるかもしれないので。

コース的に有利なのに馬場状態で不利。

こういう捻じれ国会みたいなのって困るんですよね。

1頭分あけて・・となると、だいたい中~外枠でしょうか。

今回は12頭立てなので8枠でも不利という感じがしないです。

ということで。

◎はノウレッジ。

先週予想したときは▲でしたが、
今回一番減点材料がないかなと思い◎にしました。

○はアクションスター。

前走のラジオNIKKEI杯は4着。
上位3頭とは位置取りと勝負どころの反応の差
かなと思いました。

今回、コースと鞍上が変わることでプラスに働けば
ここでも差のない競馬が出来ると思います。

▲はフラムドグロワール。

最内枠は馬場状態のほかに、
馬群に包まれるという心配もあります。

本来なら本命◎にしたいところですが、
不確定要素が多い人気馬を◎にはしたくないので
▲にしました。

△はマイネルマエストロとフェイムゲーム。

前回も書きましたが、マイネルマエストロは連勝中なので
ここでも上位に来る可能性は十分にあると思います。

フェイムゲームは前走出遅れ、そして直線差し切り勝ち。

上がりのタイムも速く、着差以上の余裕を感じましたし、
中山コースも合っていると思うので△にしました。


おさらいすると、印はこんな感じです。

◎ 7枠9番 ノウレッジ
○ 8枠11番 アクションスター
▲ 1枠1番 フラムドグロワール
△ 8枠12番 マイネルマエストロ
△ 5枠6番 フェイムゲーム

購入馬券ですが、◎と○の2頭を軸とした
3連複流し3点買いにします。

3連複:
9,11-1,12,6
合計3点

人気ブログランキング





--------------------

ここから下の記事は開催が中止になった1/14の予想です。
参考資料として削除せずに残しています。

今年の京成杯のレース分析によって
はじき出した1、2着候補がこちらです。

1着候補馬
3枠3番 フラムドグロワール
7枠9番 マイネルストラーノ


2着候補馬
2枠2番 ノウレッジ
5枠5番 アクションスター
6枠7番 マイネルマエストロ


それから、こちらが特別候補馬です。

特別候補馬
1枠1番 リグヴェーダ
8枠11番 ラウンドワールド


ふー・・難しい。--;

上記のほとんどの馬が、血統、騎手共に
言うことなしです。

調教師との組み合わせを調べてみても
何の問題もなしどころか、勝負しに来てるだろー
って感じです。

まぁ、京成杯の場合は勝負しに来ているというより、
先を見据えてのことだと思いますが。

個人的に気になるのは朝日杯4着のフラムドグロワールと
札幌2歳S2着のラウンドワールドです。

フラムドグロワールはオープンで
安定した競馬をしています。

当然ここでも好走すると思うし、
この馬を買わないと馬券を取れないと思います。

ラウンドワールドは休み明けで出走した前走で6着。

しかしプラス18kgと馬体重が増えていたので、
太め残りでの競馬だったのではないかと思います。

多分今回はマイナス体重になると思いますが、
絞っての参戦だと思うので、前走よりも走れると思います。

まぁ、1着候補馬ということでフラムドグロワールを◎、
ラウンドワールドを○にします。

▲はノウレッジ。

勝ち鞍は新馬戦、しかもダート戦だけですが、
それ以外は重賞を使っていて、しかもそこそこの結果を
残しています。

勝ち切れないイメージがあるかもしれませんが、
コース、距離が変わっても大崩れしないので
能力は高いと思っています。

△はマイネルマエストロとマイネルストラーノ。

マイネルマエストロは連勝中なので
ここでも上位に来る可能性は十分にあると思います。

マイネルストラーノは1着候補ですが、
前走のホープフルSを除けば平凡な成績なので
△にしました。

平凡といっても勝ち馬との差はあまりないので、
ここでもそれなりの競馬はすると思います。


おさらいすると、印はこんな感じです。

◎ 3枠3番 フラムドグロワール
○ 8枠11番 ラウンドワールド
▲ 2枠2番 ノウレッジ
△ 6枠7番 マイネルマエストロ
△ 7枠9番 マイネルストラーノ

購入馬券ですが、◎と○の2頭を軸とした
3連複流し3点買いにします。

3連複:
3,11-2,7,9
合計3点





関連記事

タグ : 京成杯予想 2013年京成杯予想 第53回京成杯予想 京成杯 2013年京成杯 第53回京成杯 重賞予想 競馬予想 競馬

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。