2012年第135回中山大障害(J・G1)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/21(金)

2012年第135回中山大障害(J・G1)を予想します。

競馬予想ブログランキング


*



今年の中山大障害のレース分析によって
はじき出した1、2着候補がこちらです。

1着候補馬
4枠8番 メルシーエイタイム
5枠9番 マジェスティバイオ


2着候補馬
3枠5番 マーベラスカイザー
6枠12番 アグネスラナップ
7枠14番 バアゼルリバー


1、2着候補少ないですね。^^;

まぁ、ここは普通に考えればJ・G1連勝中の
マジェスティバイオですよね。

ただ、前々走お9着というのが気になります。

確か、デビューしてから最長の休養明けだと思ったんですが、
これが原因だったんでしょうか。

陣営は落鉄があったと言っているので、
やはりそれが原因なんでしょうか。

どちらにせよ、多分イレギュラー的なものだと思うので、
今回もマジェスティバイオを本命◎にしようと思います。

もう1頭の1着候補馬、メルシーエイタイム。

この馬はJ・G1に11回出走し、1勝、2着6回、3着1回と
勝率は9%ですが、連対率は63.6%、複勝率は72.7%と
恐ろしい成績を残しています。^^;

しかも11回中、1回の競争中止を除くと、
全て掲示板を確保しています。

この馬のローテーションは独特なもので、
2007年以降、障害レースはJ・G1しか使っていません。

あとは、J・G1の前に平地レースに出走しているだけです。

このパターンでJ・G1レース1勝、2着4回の成績です。

もちろん今回もこのパターンなんですが、
ちょっと前走負けすぎている感じがするんですよね。

まぁ、前走は1年4か月ぶりのレースでしたし、
他の馬のペースに合わせず、グルリと回って最後だけ
追ったレースみたいだったので、仕方ないかなと思います。

ただ年齢のこともありますし、
ホントにいきなり走れるのか微妙なので、
印は▲にしておこうと思います。

じゃー、対抗○はどの馬にするのか。

J・G1で2着になった実績を買って
バアゼルリバーにするのか?

いやいや、この馬、マーベラスカイザーです。

マーベラスカイザーは障害戦で全て3着以内。

ここ2走は3着と勝ち切れないレースをしていますが、
前走は休み明けなので、よく走っていると思います。

それに、マーベラスサンデー産駒は
中山障害が得意なはず。

J・G1にしても同じマーベラスサンデー産駒の
キングジョイが2勝、2着2回の成績を残しているので
チャンスは十分にあると思います。

△はバアゼルリバーとアグネスラナップ。

バアゼルリバーは中山GJで2着になっているので、
休み明けの前走で連対している以上、無視することはできません。

ただ、不良馬場による2着なので、
良馬場でやったらどうなるかわからないため
△にしました。

まぁ、良馬場でJ・G2を勝っているので
大丈夫だと思います。^^

アグネスラナップは前走オープンを勝っての参戦。

勢いがあるので無視出来ない存在ですが、
印上位馬よりもG1で上位に来るイメージがないので
△にしました。

ということで。

印は以下の通りです。

◎ 5枠9番 マジェスティバイオ
○ 3枠5番 マーベラスカイザー
▲ 4枠8番 メルシーエイタイム
△ 7枠14番 バアゼルリバー
△ 6枠12番 アグネスラナップ


購入馬券ですが、◎と○を軸にした
3連複流し3点買いにします。

3連複:
9,5-8,14,12
合計3点

人気ブログランキング





関連記事

タグ : 中山大障害予想 2012年中山大障害予想 第135回中山大障害予想 中山大障害 2012年中山大障害 第135回中山大障害 2012年第135回中山大障害

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。