競馬の税金対策。思い付きました。

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/30(金)
競馬の税金のことが気になり、いろいろ考えたんですが・・・

対応策を2つ思い付きました。^^

まず1つ目。

法改正。

ブッ・・無理くせぇー ^^;

いやー、しかし、誰かいませんか?
大物政治家で競馬が好きな人。

いや、んじゃ、逆にですよ?

ちょうどこれから選挙があるんですから、
競馬好きな候補者を応援するとか。

いやー、無理だわー^^;
誰が競馬好きか知らねーしぃ。

あ、それじゃ、大物馬主の方でパイプがある人に
ちょっと働きかけてもらうとか。

いやいやいやー、非現実的だわー^^;

ま、この案はネタとして。

2つ目のコレは自分たちで出来ることです。

それは、

ハズレ馬券を出来るだけ無くすこと。

です。

個人的な話ですが、別に税金を払いたくないわけじゃないんですよ。

20万円以上でも90万円以上でも、どちらでもいいのですが、
儲かったお金に税金をかけられるならいいんです。

でも競馬の場合、ハズレ馬券があっての当たり馬券なんですよね。

単複、まぁ、ワイドぐらいは1点買いで的中させるのは
そこそこ出来ると思いますが、3連単とか1点で当てるのは無理ですよ。

そのハズレ馬券の存在が無視されるのなら、
ハズレ馬券を無くせばいいんです。

的中率100%を目指せ。

そういうことになります。

無理くせぇー ^^;

的中率を上げるとしたら、やっぱり複勝でしょう。
それも人気馬の。

あとは、3着を外す人気馬を切ったり、
外れそうなレースは買わなかったり。

そんな感じじゃないでしょうか。

穴馬というか、複勝で2、3倍以上の配当を狙うと、
的中率が20~30%でした。(私の場合はですよ?^^;)

なので、やっぱり人気馬を狙うほうがいいのかなーと。

でも、そうなると回収率100%以上って難しそう・・・

ふーっ・・控除率のほかに税金も計算して馬券を買わないといけないなんて・・・

馬券を買う気がなくなりますね。


<< 前の記事に戻る



関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。