選んだ馬に◎○▲△の印を付ける

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/26(水)
競馬予想では馬券を購入する馬を絞り込みますよね。

私は

レース分析で能力的に通用するか判断
コースデータを見て力を発揮できるか判断
馬場と展開を予想して不利がないか判断

という予想をして馬券購入対象馬を決めていて、
そしてその後、選んだ馬に◎○▲△の印を付けます。

馬券を購入する時は本命の◎や対抗の○を中心に馬券を買いますが、
この◎○▲△の印を付けるときは結構迷いますよね。^^;

私の場合はその時々で参考にする要素を変えています。

能力であったりローテーションであったり枠順であったり。

というのも、レースごとに重要視する要素が違うからです。

この辺の特徴はレース分析をすれば出てくるので
大抵はそれに従っています。


あとは、陣営がどういう考えでレースに出走させるかですね。

例えば、G1レースなら勝ちにこだわる陣営でも、
その前のステップレースなら100%勝ちにこだわらないと思います。

本番を見据えてのレースをすると思うんです。

仮に、ステップレースで全力を出したとして、
その結果、ケガをしたり疲労が残ったりして
本番のG1で力を発揮できないとか、最悪の場合
出走出来なかったら意味ないですよね?

もちろん、明らかな手抜きをするわけじゃないですが、
そもそもステップレースに仕上がり100%で出走するわけないので。

競馬ファン、馬券を購入している人からしてみれば

出走する全レース全力を出せ!

って思うかもしれませんね。

いや、中にはレースに出走してる馬は、
全頭勝ちに来ていると思っている人もいるかもしれません。

が、しかし。
それはありえません。

若駒のうちは競馬を覚えさせるためのレースをしたりしますし。

こういうことを考えると、ステップレースなどでの人気馬を切ったり
評価を下げたりすることが出来ます。


それから、個人的によく導入するのが、
競馬本や競馬情報商材に書いてある方法です。

全部ではなく、使えそうなものを選んで取り入れてます。

まぁ、私の予想法そのものが、いろんな本や情報商材に
書いてあるものを寄せ集めたって感じなんですよね。^^;

だから、競馬の勉強って大切なんですよ。

競馬本や情報商材を買って自分なりに実践、検証してみる。

そして気付いたこと、改善したほうがいいことを書きとめ、
使えるものは導入し、使えないものは排除していく。

そうやって自分の予想法って出来ていくんだと思います。


<< 馬場と展開を予想して不利がないか判断


競馬予想ブログ。トップページへ



競馬の予想方法

競馬予想方法。どのような手順で予想しているか
レース分析で能力的に通用するか判断
コースデータを見て力を発揮できるか判断
馬場と展開を予想して不利がないか判断
選んだ馬に◎○▲△の印を付ける (この記事)




関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。