【2015年版】 エルムステークス(G3)のレース分析

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/25(金)

エルムステークス(G3)のレース分析(2015年版)をします。

では早速過去のエルムステークスの勝ち馬をチェックし、
どんな馬が勝っているのか見てみます。


*
日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
140727ローマンレジェンド牡63131229東京大G14ダ2000 3.0
130824フリートストリート牡43130713安達太良16002ダ1700-0.2
120825ローマンレジェンド牡41120715ジュライ1ダ1800-1.0
110919ランフォルセ   牡51110717マリーン1ダ1700-0.4
100920クリールパッション牡52100828しらかばH3ダ1700-0.2
090921マチカネニホンバレ牡42090829しらかばH110ダ1700 1.3
080913フェラーリピサ  牡43080818クラスG31ダ1400 0.2
070917メイショウトウコン牡52070816ブリーG2 ダ2300----
060918ヒシアトラス   牡65060521東海SG22ダ2300 1.0
050903パーソナルラッシュ牡42050316ダイオG23ダ2400-0.4

(2009年は新潟、2013年は函館競馬場で行われました)

過去の勝ち馬を見て気づいたことは、

  • 前走1600万下で3番人気以内で勝っていること
  • 前走オープン以上で3番人気以内or3着以内(G1馬を除く)
  • 前走距離はダート1700m~1800m(重賞を除く)
  • 前走との間隔は約3ヶ月以内(重賞馬を除く)

です。

実績を見てみると、G1勝ちのあるローマンレジェンド以外の馬は
近3走以内に勝っていました。

また、G1勝ちのあるローマンレジェンド、
パーソナルラッシュ以外の馬は、近3走のうち2走で
3着以内になっていました。

この2走というのはオープン以上のレースでした。

G1馬は近3走で1度でも3着以内になっていれば
勝ち負け出来そうですね。

2012年の勝ち馬ローマンレジェンドは
オープンは1戦だけでしたが、4連勝中、
7戦連続連対中でした。

2013年の勝ち馬フリートストリートは、
近3走で2勝、全て連対していました。

前走まで条件戦を使っていた馬は、
これぐらいの成績は欲しいですね。


同じように過去の2着馬も調べてみます。

日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
140727クリノスターオー 牡45140524平安SG312ダ1900-0.1
130824エーシンモアオバー牡75130715マーキG33ダ2000 0.3
120825エスポワールシチー牡72120627帝王賞G11ダ2000 0.7
110919オーロマイスター 牡68110702大沼SH9ダ1700 0.9
100920オーロマイスター 牡54100812ブリーG26ダ2000 1.5
090921ネイキッド    牡510090829しらかばH11ダ1700 0.5
080913トーセンブライト 牡77080818クラスG32ダ1400 0.9
070917マコトスパルビエロ牡33070722関越S5ダ1800-0.5
060918ジンクライシス  牡57060817ブリーG24ダ2300 0.9
050903ジンクライシス  牡44050403ダービーHG3613芝1600 1.1

過去の2着馬を見て気づいたことは、

  • 前走1600万下なら3番人気以内で勝っていること
  • 前走はオープン以上で3番人気以内or3着以内
  • 前走距離はダート1700m~1800m(重賞を除く)
  • 前走との間隔は約5ヶ月以内

ほとんど1着馬と同じですね。

です。

実績を見てみると、ほとんどの馬が近3走以内で
3着以内になっていました。

ただし、重賞で3着以内の実績がある馬の場合は、
近3走以内にG1やG2で5着以内など、それなりの走りをしていれば、
前走成績が悪くても、3着以内になってなくても問題ないみたいです。


それではおさらいします。

1着馬の条件

  • 前走1600万下で3番人気以内で勝っていること
  • 前走オープン以上で3番人気以内or3着以内(G1馬を除く)
  • 前走距離はダート1700m~1800m(重賞を除く)
  • 前走との間隔は約3ヶ月以内(重賞馬を除く)
  • 近3走以内で勝っている(G1馬を除く)
  • 近3走のうち2走で3着以内(オープン以上。G1馬は1度でOK)
  • 近3走のうち条件戦が2戦以上ある場合は2勝以上

2着馬の条件

  • 前走1600万下なら3番人気以内で勝っていること
  • 前走はオープン以上で3番人気以内or3着以内
  • 前走距離はダート1700m~1800m(重賞を除く)
  • 前走との間隔は約5ヶ月以内
  • 近3走以内で3着以内

上記条件に多く当てはまる馬が狙い目です。

エルムステークスの予想をするときは、
ここまでを参考にしてみてください。

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング





関連記事

タグ : エルムステークスレースデータ分析 エルムステークスデータ エルムステークス 2014年エルムステークスレースデータ分析 第19回エルムステークスレースデータ分析 2014年エルムステークスデータ 第19回エルムステークスデータ 2014年エルムステークス 第19回エルムステークス 2014年第19回エルムステークス

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。