オークスはこんな感じのレースになるのでは?2012年第73回オークス(優駿牝馬)(G1)

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/20(日)
「レース」を予想するときに重要なのは

コース、馬場コンディション
騎手が何を考えて競馬をするか

この2つではないかと考えています。

人気ブログランキング


*


まず馬場コンディション。


■20日(日)の東京

晴れ 
降水確率 10%
南の風
風速5m未満


■現在の東京コースの状態

使用コース
Bコース(Aコースから3m外に内柵を設置)

芝の状態
3コーナーから4コーナーの内柵沿いで若干傷みが見られるがその他の部分は良好な状態


■土曜日のレースを見て

速い時計が出る馬場


こんな感じです。


そしてオークスに騎乗する騎手が考えること。

・距離が長いのでロスなく回ろう
・折り合いに気を付けよう
・この馬の競馬をしよう
・レースの流れに対応しよう
・勝負どころで包まれないようにしよう
・直線上手く前が開いてくれれば

こんな感じじゃないでしょうか。


それから、情報を収集した結果、各陣営、騎手の考えは
このような感じじゃないかと予想しました。


1枠1番 アイムユアーズ
⇒ 勝ちに行く。ジョッキーに任せるが、切れ味で負けているので・・・

1枠2番 マイネエポナ
⇒ 自分の競馬。逃げ・先行。瞬発力比べにならないよう平均的な流れにするため自分でレースを作る。

2枠3番 アイスフォーリス
⇒ 自分の競馬。逃げ馬の後ろ。2、3番手。

2枠4番 オメガハートランド
⇒ 自分の競馬。先行。スローの上がり勝負は向いていない。長くいい脚を使いたい。

3枠5番 メイショウスザンナ
⇒ 勝てるとは思っていない。出たナリ。レースの流れを見ながら。

3枠6番 ダイワデッセー
⇒ 自分の競馬。先行。内ラチ。長くいい脚を使うタイプなのでスタミナを生かしたい。

4枠7番 ダイワズーム
⇒ 勝てるとは思っていない。レースの流れを見ながら「いい競馬」をする。

4枠8番 ミッドサマーフェア
⇒ 勝ちに行く。レースの流れを見ながら。直前追いがどう出るか。

5枠9番 ヴィルシーナ
⇒ 勝ちに行く。陣営は前に行って粘り込むレースを希望。騎手はその時の流れなどに柔軟に対応しつつ乗りたいと思っている。

5枠10番 ハナズゴール
⇒ 自分の競馬。中団より後ろ。陣営はだらしなく伸びないか突き抜けるかのどちらかと考えている。

6枠11番 チェリーメドゥーサ
⇒ 勝てるとは思っていない。

6枠12番 エピセアローム
⇒ 勝てるとは思っていない。折り合い専念。

7枠13番 サンシャイン
⇒ 自分の競馬。先行。

7枠14番 ジェンティルドンナ
⇒ 勝ちに行く。中団差し。

7枠15番 サンキューアスク
⇒ 勝てるとは思っていない。差し。有力馬を見ながらの競馬。

8枠16番 キャトルフィーユ
⇒ 勝ちに行く。先行。

8枠17番 トーセンベニザクラ
⇒ 勝てるとは思っていない。後方。

8枠18番 ココロチラリ
⇒ 勝てるとは思っていない。


情報が多い馬と少ない馬がいたので、
個人的な考えがかなり入っています。^^;


これを踏まえて。

レースの流れを決めるのは序盤の先行争いと
勝負どころでの仕掛けのタイミング。

逃げ、先行馬がスローで脚をためてというタイプではないので、
レースはスムーズに流れ、各馬折り合いを付けやすいと思います。





マイネエポナ(逃げ)
アイスフォーリス キャトルフィーユ
オメガハートランド サンシャイン
ダイワデッセー ヴィルシーナ
アイムユアーズ ダイワズーム
メイショウスザンナ エピセアローム
ミッドサマーフェア ジェンティルドンナ
ハナズゴール ココロチラリ
サンキューアスク チェリーメドゥーサ
トーセンベニザクラ(最後方)


馬群は程よい縦長になりそうですが、
今の東京は前残り気味かもしれないということで、
後ろの馬もそんなに離されないと思います。

で。

その場合、逃げるマイネエポナの吉田騎手が
ペースを上げるのかどうか。

上げた場合、逃げ、先行勢は直線途中で力尽きると思います。

ペースが流れている分、4コーナーでバカみたいに外を回る馬は
いないと思うので、内を走っている馬が閉じ込められ、
直線で下がってくる馬を上手く捌けずに
窮屈な競馬になるかもしれません。

そうなると、中団や外側を走っている馬が
スムーズに追い出せるので有利かと。

勝ちに行く有力馬も直線を向くまで
追い出す必要はないと思うので、競馬はしやすいと思います。

ただし、ペースが速ければスタミナも使うので、
道中コースロスなく回って来た馬で、
勝負どころで外に出せる馬が上位に来ると思います。

多分、

ヴィルシーナ
ダイワズーム
メイショウスザンナ
ミッドサマーフェア
ジェンティルドンナ

このあたりかと。

もちろん、内ラチを走っている馬も
前が開けばチャンスはあると思います。

オメガハートランド
ダイワデッセー
アイムユアーズ

このあたり。


それからペースを上げない場合。

比較的詰まった感じの隊列になると思いますが、
直線を向いたら逃げ、先行勢が早めにスパート。

それなりに余力もあり、追い出した後は馬群がバラけるので
道中内で脚をためた馬や先行馬が台頭。

アイスフォーリス
キャトルフィーユ
オメガハートランド
サンシャイン
ダイワデッセー
ヴィルシーナ
アイムユアーズ
ダイワズーム

このあたり。

そうならないように、勝ちに行く有力馬が
早めに仕掛けていくかもしれません。

そうなると、ムダに外を回らなくちゃいけなくなります。

ペースがあまり速くなっていなければ
スタミナも持つのかもしれませんが。


あとは今挙げた中で力がある馬が上位、
挙がらなかった馬で力がある馬がそれに続くという感じか、
速いタイムに対応出来るか、スタミナがあるか、
そのあたりの条件での絞り込みなのかなと考えています。


レースは逃げる馬、マイネエポナ次第、
つまり鞍上の吉田隼人騎手次第だと思います。

あとはそれにキャトルフィーユ、
福永騎手がどう絡んでくるか。

キャトルフィーユはスローが合っていると思うので
ムダに絡んで来ることはないと思います。

個人的にはそんなに速くなることはなく、
内ラチ沿いの馬や先行馬が直線で
上手く進路を取ることが出来れば
というレースになると考えています。

人気ブログランキング







関連記事

タグ : オークス予想 2012年第73回オークス予想 2012年オークス予想 第73回オークス予想 オークス 2012年第73回オークス 2012年オークス 第73回オークス

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。