【2014年版】 皐月賞(G1)のレース分析

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/17(木)

皐月賞(G1)のレース分析(2014年版)をします。

では早速過去の皐月賞の勝ち馬をチェックし、
どんな馬が勝っているのか見てみます。

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


*



日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130414ロゴタイプ    牡31130317スプリンG21芝1800-0.2
120415ゴールドシップ  牡34120212共同通信G32芝1800-0.3
110424オルフェーヴル  牡34110326スプリンG21芝1800-0.1
100418ヴィクトワールピサ牡31100307弥生賞G21芝2000-0.1
090419アンライバルド  牡33090322スプリンG21芝1800-0.1
080420キャプテントゥーレ牡37080309弥生賞G25芝2000 0.4
070415ヴィクトリー   牡37070317若葉S1芝2000-0.0
060416メイショウサムソン牡36060319スプリンG24芝1800-0.0
050417ディープインパクト牡31050306弥生賞G21芝2000-0.0
040418ダイワメジャー  牡310040321スプリンG211芝1800 0.2

(2011年は東京競馬場で行われました)

過去の勝ち馬を見て気づいたことは、

  • 前走若葉S、G3なら連対
  • 前走弥生賞またはスプリングSなら3着以内
  • 前走距離は芝1800m~2000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内

です。

前走のレースは若葉S、弥生賞、スプリングSがほとんどですね。

さすが皐月賞トライアルレースというか、
皐月賞を目標にローテーションを組み、
順調にレースをこなしてきた馬が勝つのだと思います。

実績を見てみると、近2走以内で3着以内、
3走以内に勝っていました。

また、デビューからの複勝率が65%以上でした。

上の条件に当てはまらない馬もいますが、
過去20年まで遡っても3頭だけで、そのうちの1頭は
2歳G1で3着、もう1頭は弥生賞で3着と実績はありました。

前走トライアルで人気になって負けた馬の
巻き返しには注意したいですね。


同じように過去の2着馬も調べてみます。

日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130414エピファネイア  牡32130303弥生賞G21芝2000 0.1
120415ワールドエース  牡32120317若葉S1芝2000-0.3
110424サダムパテック  牡31110306弥生賞G21芝2000-0.1
100418ヒルノダムール  牡36100320若葉S1芝2000 0.1
090419トライアンフマーチ牡38090321若葉S4芝2000 0.0
080420タケミカヅチ   牡36080309弥生賞G27芝2000 0.2
070415サンツェッペリン 牡315070318スプリンG24芝1800 0.7
060416ドリームパスポート牡310060319スプリンG22芝1800 0.0
050417シックスセンス  牡312050319若葉S2芝2000 0.3
040418コスモバルク   牡31040307弥生賞G22芝2000-0.2

過去の2着馬を見て気づいたことは、

  • 前走若葉S、G3なら連対(2000mの重賞連対馬を除く)
  • 前走弥生賞またはスプリングSなら3着以内(2000mの重賞連対馬を除く)
  • 前走距離は芝1800m~2000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内

です。

前走G3の馬はいませんが、1着馬の条件にならって入れてみました。
前走との間隔も同じ理由で「2ヶ月半以内」にしました。

実績を見てみると、近3走以内に連対していました。

また、デビューからの複勝率が50%以上でした。


それではおさらいします。

1着馬の条件

  • 前走若葉S、G3なら連対
  • 前走弥生賞またはスプリングSなら3着以内
  • 前走距離は芝1800m~2000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内
  • 近2走以内で3着以内、3走以内に勝っている
  • デビューからの複勝率が65%以上

2着馬の条件

  • 前走若葉S、G3なら連対(2000mの重賞連対馬を除く)
  • 前走弥生賞またはスプリングSなら3着以内(2000mの重賞連対馬を除く)
  • 前走距離は芝1800m~2000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内
  • 近3走以内に連対している
  • デビューからの複勝率が50%以上

上記条件に多く当てはまる馬が狙い目です。

皐月賞の予想をするときは、
ここまでを参考にしてみてください。

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : 皐月賞レースデータ分析 皐月賞データ 皐月賞 2014年皐月賞レースデータ分析 第74回皐月賞レースデータ分析 2014年皐月賞データ 第74回皐月賞データ 2014年皐月賞 第74回皐月賞 2014年第74回皐月賞

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。