【2014年版】 阪神牝馬ステークス(G2)のレース分析

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/08(火)

阪神牝馬ステークス(G2)のレース分析(2014年版)をします。

では早速過去の阪神牝馬ステークスの勝ち馬をチェックし、
どんな馬が勝っているのか見てみます。

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


*



日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130406サウンドオブハート牝42130217洛陽S1芝1600-0.3
120407クィーンズバーン 牝411120310うずしお16003芝1400 0.3
110409カレンチャン   牝41110219山城S16001芝1200-0.4
100410アイアムカミノマゴ牝49091115オーロカH3芝1400-0.2
090411ジョリーダンス  牝87090301阪急杯G39芝1400 0.9
080412エイジアンウインズ牝45080330心斎橋H16001芝1400-0.1
070407ジョリーダンス  牝65070224韓国馬事16005芝1200-0.1
060408ラインクラフト  牝41060326高松宮記G12芝1200 0.0

(開催時期と距離が変わった2006年からのデータを参考にします)

過去の勝ち馬を見て気づいたことは、

  • 前走1600万下、オープンなら牡馬混合のレースで勝っているか、タイム差なし
  • 前走牡馬混合重賞なら勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走距離は芝1200m~1400m
  • 前走との間隔は約5ヶ月以内

です。

実績を見てみると、前走1600万下を勝った馬は
近3走全て3着以内になっているか勝ち馬から0.2秒前後差以内で、
その他の馬は重賞で連対、またはG1で3着以内の実績がありました。

2012年のクィーンズバーンは上記の条件に当てはまりませんが、
近3走以内に牡馬混合1600万クラスでクビ差の2着、
牝馬重賞で0.4秒差の結果を残していました。


同じように過去の2着馬も調べてみます。

日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130406イチオクノホシ  牝44130309うずしお16001芝1400 0.0
120407マルセリーナ   牝42111217阪神カッG23芝1400 0.4
110409アンシェルブルー 牝47110220洛陽SH4芝1600 1.2
100410プロヴィナージュ 牝55100321六甲S4芝1600 0.5
090411ザレマ      牝53090315中山牝馬HG31芝1800 0.4
080412ブルーメンブラット牝51080203京都牝馬G31芝1600 0.6
070407アグネスラズベリ 牝63070128京都牝馬G33芝1600 0.8
060408エアメサイア   牝42060226中山記念G24芝1800 1.1

過去の2着馬を見て気づいたことは、

  • 前走1600万下、オープンなら勝っているか、タイム差なし
  • 前走牡馬混合オープン、牝馬重賞なら5番人気以内で5着以内、勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走牡馬混合重賞なら勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走距離は芝1400m~1800m
  • 前走との間隔は約4ヶ月半以内

です。

実績を見てみると、近3走以内にオープン(牝馬限定含む)以上で3着以内、
G2以上で5着以内or勝ち馬から0.5秒前後差以内になっていました。

近3走でオープン以上に出走していない場合は、3走のうち2走以上で連対、
またはタイム差なしの競馬をしていました。


それではおさらいします。

1着馬の条件

  • 前走1600万下、オープンなら牡馬混合のレースで勝っているか、タイム差なし
  • 前走牡馬混合重賞なら勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走距離は芝1200m~1400m
  • 前走との間隔は約5ヶ月以内
  • 前走1600万下を勝った馬は近3走全て3着以内or勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走オープン以上の馬は重賞で連対、またはG1で3着以内の実績がある

2着馬の条件

  • 前走1600万下、オープンなら勝っているか、タイム差なし
  • 前走牡馬混合オープン、牝馬重賞なら
    5番人気以内で5着以内、勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走牡馬混合重賞なら勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走距離は芝1400m~1800m
  • 前走との間隔は約4ヶ月半以内
  • 近3走以内にオープン(牝馬限定含む)以上で3着以内、
    G2以上で5着以内or勝ち馬から0.5秒前後差以内
  • 近3走でオープン以上に出走していない場合は、
    3走のうち2走以上で連対、またはタイム差なしの競馬

上記条件に多く当てはまる馬が狙い目です。

阪神牝馬ステークスの予想をするときは、
ここまでを参考にしてみてください。

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : 阪神牝馬ステークスレースデータ分析 阪神牝馬ステークスデータ 阪神牝馬ステークス 2014年阪神牝馬ステークスレースデータ分析 第57回阪神牝馬ステークスレースデータ分析 2014年阪神牝馬ステークスデータ 第57回阪神牝馬ステークスデータ 2014年阪神牝馬ステークス 第57回阪神牝馬ステークス 2014年第57回阪神牝馬ステークス

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。