【2014年版】 阪神スプリングジャンプ(J・G2)のレース分析

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/11(火)

阪神スプリングジャンプ(J・G2)のレース分析(2014年版)をします。

では早速過去の阪神スプリングジャンプの勝ち馬をチェックし、
どんな馬が勝っているのか見てみます。

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


*



日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130309シゲルジュウヤク 牡55130119牛若丸ジ3ダ3170 2.5
120310バアゼルリバー  牡62120211淀ジャン1ダ3760-0.4
110321オープンガーデン 牡79100417中山グラJG15芝4250 0.0
100313トーワベガ    牡62100116牛若丸ジ2ダ3190-0.2
090314トーワヒヨシマル 牡49090222障害未勝利2ダ2930-0.3
080315エイシンニーザン 牡61080216淀ジャン1ダ3790-1.0
070310スリーオペレーター牡44070210淀ジャン8ダ3790 0.1
060311テイエムドラゴン 牡41060204春麗ジャ1ダ3300 1.1
050312ナムラリュージュ 牡43050212淀ジャン1ダ3790 0.4
040313マイネルイースター牡57040228障害・オープ3ダ3140 2.7

過去の勝ち馬を見て気づいたことは、

  • 単勝1ケタ人気
  • 前走障害未勝利戦なら3番人気以内で勝っていること
  • 前走障害オープン以上なら3番人気以内or3着以内
  • 前走距離は障害2900m以上
  • 前走との間隔は約2ヶ月以内(JG1連対馬を除く)

です。

ほとんどの馬は前走障害オープンで好走した馬です。

2009年のトーワヒヨシマルだけが前走未勝利勝ちから
このレースを勝っていますが、このときの阪神スプリングジャンプは
重馬場だったので、それの影響があったのかもしれません。

実績を見てみると、前3走(障害のみ)のうち2回は
連対or勝ち馬から1.0秒差以内で走っていました。

近走調子が良く、安定した走りをしている馬が狙い目です。


同じように過去の2着馬も調べてみます。

日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130309マーベラスカイザー牡51121222中山大障JG13芝4100-0.5
120310アグネスラナップ 牡73120218障害・オープ3ダ3100-0.8
110321テイエムトッパズレ牡85101225中山大障JG19芝4100 0.7
100313ショウリュウケン 牡53100213淀ジャン2ダ3790 0.0
090314スプリングゲント 牡92081227中山大障JG14芝4100 0.5
080315コウエイトライ  牝72080119牛若丸ジ1ダ3190----
070310コウエイトライ  牝61070203春麗ジャ1ダ3300-0.0
060311アズマビヨンド  牡72051224中山大障JG17芝4100 2.7
050312ラージヒルジャンプセ54050129障害・オープ1ダ3190-0.0
040313シアトルリーダー 牡51040228障害・オープ1ダ3140-1.2

過去の2着馬を見て気づいたことは、

  • 単勝5番人気以内
  • 前走障害オープンなら1番人気or連対していること
  • 前走障害G1なら1ケタ着順
  • 前走距離は障害3100m以上
  • 前走との間隔は約3ヶ月以内

です。

1着馬よりも厳しい条件ですが、^^;
だいたい前走成績は3番人気以内か3着以内で
今回のレースで上位人気の馬が好走するんだと思います。

実績を見てみると、前3走(障害のみ)のうち2回は
連対or勝ち馬から1.0秒差以内で走っていました。

やはり、近走調子が良くて
安定した走りをしている馬が狙い目ですね。

こうやって見てみると、1、2着馬とも同じ条件にしたほうが良さそうなので
そのように調整します。


それではおさらいします。

1、2着馬の条件

  • 単勝1ケタ人気
  • 前走障害未勝利戦なら3番人気以内で勝っていること
  • 前走障害オープン以上なら3番人気以内or3着以内
  • 前走距離は障害2900m以上
  • 前走との間隔は約3ヶ月以内(JG1連対馬を除く)
  • 前3走(障害のみ)のうち2回は連対or勝ち馬から1.0秒差以内

上記条件に多く当てはまる馬が狙い目です。

前走のレースにG3やG2がないのは、
この阪神スプリングジャンプが、年明け最初の
ジャンプ重賞だからです。

つまり、休み明けの馬は基本的に走らないということですね。

予想する時は、去年の暮の中山大障害以降のレースで
好走した馬を選ぶといいと思います。

阪神スプリングジャンプの予想をするときは、
ここまでを参考にしてみてください。

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : 阪神スプリングジャンプレースデータ分析 阪神スプリングジャンプデータ 阪神スプリングジャンプ 2014年阪神スプリングジャンプレースデータ分析 第16回阪神スプリングジャンプレースデータ分析 2014年阪神スプリングジャンプデータ 第16回阪神スプリングジャンプデータ 2014年阪神スプリングジャンプ 第16回阪神スプリングジャンプ 2014年第16回阪神スプリングジャンプ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。