【2014年版】 ダイヤモンドステークス(G3)のレース分析

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/20(木)

ダイヤモンドステークス(G3)のレース分析(2014年版)をします。

では早速過去のダイヤモンドステークスの勝ち馬をチェックし、
どんな馬が勝っているのか見てみます。

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


*



日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130216アドマイヤラクティ牡51130120アメリカG22芝2200 0.5
120218ケイアイドウソジン牡615111224師走SH1614ダ1800 1.3
110219コスモメドウ   牡42110105万葉SH5芝3000-0.3
100214フォゲッタブル  牡41091227有馬記念G14芝2500 0.8
090215モンテクリスエス 牡42090110迎春S16001芝2500 0.0
080217アドマイヤモナーク牡71080120日経新春HG23芝2400-0.2
070211トウカイトリック 牡51070107万葉SH1芝3000 0.0
060212マッキーマックス 牡63060107万葉SH3芝3000 0.3
050213ウイングランツ  牡510050129箱根特別10002芝2400 0.4
040215ナムラサンクス  牡52040110万葉S2芝3000-0.3

過去の勝ち馬を見て気づいたことは、

  • 今回の斤量は57kg未満(G2以上で連対実績がある馬を除く)
  • 前走G1以外なら3着以内で勝ち馬から0.5秒差以内
  • 前走G1なら5着以内で勝ち馬から0.5秒差以内
  • 前走距離は2200m~3000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月以内

です。

長距離戦は実績というより調子が重要みたいです。

近3走の成績を見てみても、1.0秒以上負けた馬はほとんどいません。

安定した走りをしていますし、
勝ち馬との着差もそんなにありません。

2012年は超スローのため例外だったと考えています。

それから、2400mで勝っているか、2500m以上で連対、
3000m以上で3着以内になっていました。


同じように過去の2着馬も調べてみます。

日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130216ジャガーメイル  牡94121209香ヴァG1 芝2400 0.0
120218ギュスターヴクライ牡41120205早春S16001芝2400-0.1
110219コスモヘレノス  牡44110116日経新春HG2612芝2400 2.5
100214ベルウッドローツェ牡46091227グッドH10004芝2500-0.2
090215ブレーヴハート  牡712090104万葉SH6芝3000 0.1
080217コンラッド    牡62080120迎春S16003芝2500-0.1
070211エリモエクスパイア牡46061217オリオン16001芝2400 0.2
060212メジロトンキニーズ牝47060114迎春S16005芝2500 0.2
050213ハイフレンドトライ牡58050130松籟SH16007芝2400 0.2
040215ミッキーベル   牡43040118迎春S16006芝2500-0.0

過去の2着馬を見て気づいたことは、

  • 今回の斤量は56kg未満(G2以上で連対実績がある馬を除く)
  • 前走条件戦、オープンなら勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走距離は2400m~3000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内

です。

実績を見てみると、ほとんどの馬が近3走の走りが安定していて、
勝ち馬から1.0秒差以内でした。

そしてその3走のうち、1度は勝っているか、
勝ち馬から0.2秒差以内と好走していました。

それから、2400m以上で勝っているか2500m以上で連対、
または3000m以上で勝ち馬から0.2秒前後差以内になっていました。


それではおさらいします。

1着馬の条件

  • 今回の斤量は57kg未満(G2以上で連対実績がある馬を除く)
  • 前走G1以外なら3着以内で勝ち馬から0.5秒差以内
  • 前走G1なら5着以内で勝ち馬から0.5秒差以内
  • 前走距離は2200m~3000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月以内
  • 2500m以上で連対しているか3000m以上で3着以内

2着馬の条件

  • 今回の斤量は56kg未満(G2以上で連対実績がある馬を除く)
  • 前走条件戦、オープンなら勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走距離は2400m~3000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内
  • 近3走のレースは勝ち馬から1.0秒差以内
  • 近3走以内に勝っているか勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 2400m以上で勝っているか2500m以上で連対、
    または3000m以上で勝ち馬から0.2秒前後差以内

上記条件に多く当てはまる馬が狙い目です。

ダイヤモンドステークスの予想をするときは、
ここまでを参考にしてみてください。

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : ダイヤモンドステークスレースデータ分析 ダイヤモンドステークスデータ ダイヤモンドステークス 2014年ダイヤモンドステークスレースデータ分析 第64回ダイヤモンドステークスレースデータ分析 2014年ダイヤモンドステークスデータ 第64回ダイヤモンドステークスデータ 2014年ダイヤモンドステークス 第64回ダイヤモンドステークス 2014年第64回ダイヤモンドステークス

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。