【2014年版】 京都牝馬ステークス(G3)のレース分析

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/01/22(水)

京都牝馬ステークス(G3)のレース分析(2014年版)をします。

では早速過去の京都牝馬ステークスの勝ち馬をチェックし、
どんな馬が勝っているのか見てみます。

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


*



日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130119ハナズゴール   牝41121215リゲルS2芝1600-0.2
120129ドナウブルー   牝421111191000万下・牝1芝1800-0.5
110130ショウリュウムーン牝45110105京都金杯HG36芝1600 1.3
100131ヒカルアマランサス牝41091219愛知杯HG33芝2000 0.1
090201チェレブリタ   牝46081220愛知杯HG314芝2000 0.0
080203アドマイヤキッス 牝52071215愛知杯HG31芝2000 0.1
070128ディアデラノビア 牝51061210香港CG1 芝2000 0.8
060129マイネサマンサ  牝64051218阪神牝馬G24芝1600 0.1
050130アズマサンダース 牝44050105京都金杯HG36芝1600 0.1
040201チアズメッセージ 牝48031228ファイナ16003芝1600-0.0

過去の勝ち馬を見て気づいたことは、

  • 単勝1ケタ人気
  • 前走牡馬混合の1600万下なら3番人気以内で勝っていること
  • 前走牡馬混合オープン、牝馬重賞なら3番人気以内or3着以内or勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走京都金杯なら勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走距離は芝1600m~2000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内

です。

ほとんど明け4、5歳馬ですね。

前走1600万下の場合、牝馬限定戦ではなく、
牡馬混合レースで勝っていないとダメです。

2012年はドナウブルーが牝馬限定1000万を勝って、
すぐにこのレースを勝ちましたが、アレは例外だと思います。

潜在能力が高いとか、そういう馬じゃないと
厳しいと思います。

実績を見てみると、ほとんどの馬が重賞で3着以内になっているか、
勝ち馬から0.1秒前後差以内で競馬をしていました。

また、近3走以内で3着以内になっているか、
牡馬混合重賞で勝ち馬から0.5秒前後差以内の競馬をしていました。


同じように過去の2着馬も調べてみます。

日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130119エーシンメンフィス牝52121215愛知杯HG37芝2000-0.2
120129ショウリュウムーン牝51120105京都金杯HG34芝1600 0.3
110130ヒカルアマランサス牝51101219愛知杯HG32芝2000 0.2
100131ベストロケーション牝57091205市川S16003芝1200-0.2
090201レインダンス   牝57081220愛知杯HG32芝2000 0.4
080203ザレマ      牝49071215仲冬SH16002芝1600 0.3
070128ウイングレット  牝68061203ターコイH3芝1600 0.3
060129チアフルスマイル 牝65060105京都金杯HG311芝1600 0.5
060129メイショウオスカル牝59060105京都金杯HG31512芝1600 0.9
050130ウイングレット  牝43041205ターコイH1芝1800-0.3
040201マイネアイル   牝65040117ニューイH4芝1600-0.0

(2006年は同着のため2頭います。)

過去の2着馬を見て気づいたことは、

  • 前走牡馬混合1600万下なら3番人気以内or3着以内で、勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走牝馬オープンなら3番人気以内で連対していること
  • 前走牡馬混合オープン、牝馬重賞なら3番人気以内or3着以内or勝ち馬から0.3秒前後差以内
  • 前走京都金杯なら勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走距離は芝1200m~2000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月以内

です。

実績を見てみると、近3走以内で3着以内になっているか、
牝馬重賞で勝ち馬から0.3秒前後差以内、牡馬混合重賞で
勝ち馬から0.5秒前後差以内の競馬をしていました。


それではおさらいします。

1着馬の条件

  • 単勝1ケタ人気
  • 前走牡馬混合の1600万下なら3番人気以内で勝っていること
  • 前走牡馬混合オープン、牝馬重賞なら3番人気以内or3着以内or勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走京都金杯なら勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走距離は芝1600m~2000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内
  • 重賞で3着以内になっているか勝ち馬から0.1秒前後差以内の実績
  • 近3走以内で3着以内になっているか、
    牡馬混合重賞で勝ち馬から0.5秒前後差以内の成績

2着馬の条件

  • 前走牡馬混合1600万下なら3番人気以内or3着以内で、勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走牝馬オープンなら3番人気以内で連対していること
  • 前走牡馬混合オープン、牝馬重賞なら3番人気以内or3着以内or勝ち馬から0.3秒前後差以内
  • 前走京都金杯なら勝ち馬から1.0秒前後差以内
  • 前走距離は芝1200m~2000m
  • 前走との間隔は約2ヶ月以内
  • 近3走以内で3着以内になっているか、
    牝馬重賞で勝ち馬から0.3秒前後差以内、
    牡馬混合重賞で勝ち馬から0.5秒前後差以内の成績

上記条件に多く当てはまる馬が狙い目です。

京都牝馬ステークスの予想をするときは、
ここまでを参考にしてみてください。

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : 京都牝馬ステークスレースデータ分析 京都牝馬ステークスデータ 京都牝馬ステークス 2014年京都牝馬ステークスレースデータ分析 第49回京都牝馬ステークスレースデータ分析 2014年京都牝馬ステークスデータ 第49回京都牝馬ステークスデータ 2014年京都牝馬ステークス 第49回京都牝馬ステークス 2014年第49回京都牝馬ステークス

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。