【2014年版】 シルクロードステークス(G3)のレース分析

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/01/30(木)

シルクロードステークス(G3)のレース分析(2014年版)をします。

では早速過去のシルクロードステークスの勝ち馬をチェックし、
どんな馬が勝っているのか見てみます。

人気ブログランキング
競馬予想ブログランキング


*



日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130127ドリームバレンチノ牡62120930スプリンG19芝1200 0.2
120128ロードカナロア  牡41111126京阪杯G31芝1200-0.2
110129ジョーカプチーノ 牡51101211ラピスラ1芝1200-0.2
100207アルティマトゥーレ牝63091128京阪杯G31芝1200 0.5
090208アーバンストリート牡57081228尾張S1芝1200 0.1
080210ファイングレイン 牡53080119淀短距離4芝1200-0.1
070204エムオーウイナー 牡67070106新春S16001芝1200-0.0
060205タマモホットプレイ牡54060114淀短距離6芝1200 1.5
050206プレシャスカフェ 牡61041219CBC賞G24芝1200-0.0
040208キーンランドスワン牡51040117淀短距離4芝1200 0.7

過去の勝ち馬を見て気づいたことは、

  • 斤量は58kg以下
  • 前走1600万下なら京都コースで3番人気以内で勝っていること
  • 前走オープン以上なら3番人気以内or3着以内or勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走距離は芝1200m~1400m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内

です。

前走長期休み明けや不良馬場でのレースの場合、
上記条件に当てはまらなくても問題はありません。

実績を見てみると、ほとんどの馬が近2走以内に連対しているか、
重賞、または京都オープンで好走していました。


同じように過去の2着馬も調べてみます。

日付馬名S性齢人気着順前走日付前走レース名前走人気前走着順前走距離前走馬場状態前走着差タイム
130127ダッシャーゴーゴー牡64120930スプリンG1616芝1200 1.4
120128エーシンダックマン牡52120109淀短距離2芝1200-0.6
110129アーバニティ   牡714101218阪神カッG21116芝1400 1.7
100207ショウナンカザン 牡54091220阪神カッG24芝1400 0.3
090208ソルジャーズソング牡76081221阪神カッG21013芝1400 1.2
080210コパノフウジン  牡611080113ガーネッHG31411ダ1200 1.1
070204タマモホットプレイ牡63070113淀短距離2芝1200-0.0
060205マイネルアルビオン牡47060123サンラH16002芝1200-0.0
050206ギャラントアロー 牡56041219CBC賞G23芝1200 0.2
040208サーガノヴェル  牝59040111ガーネッHG3516ダ1200 2.4

過去の2着馬を見て気づいたことは、

  • 斤量は58kg以下
  • 前走1600万下なら3番人気以内で勝っていること
  • 前走オープン、G3なら3番人気以内or3着以内or勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走G2以上で惨敗した馬でも巻き返す可能性あり
  • 前走距離は1200m~1400m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内

です。

前走ダート戦を使った馬は、芝1200m重賞で
連対実績があれば特に問題はないようです。

実績を見てみると、ほとんどの馬が近3走以内に好走しているか、
勝ち馬から0.2秒前後差以内の競馬をしていました。


それではおさらいします。

1着馬の条件

  • 斤量は58kg以下
  • 前走1600万下なら京都コースで3番人気以内で勝っていること
  • 前走オープン、G3なら3番人気以内or3着以内or勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走距離は芝1200m~1400m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内
  • 近2走以内に連対しているか、重賞、または京都オープンで好走

2着馬の条件

  • 斤量は58kg以下
  • 前走1600万下なら3番人気以内で勝っていること
  • 前走オープン、G3なら3番人気以内or3着以内or勝ち馬から0.2秒前後差以内
  • 前走G2以上で惨敗した馬でも巻き返す可能性あり
  • 前走距離は1200m~1400m
  • 前走との間隔は約2ヶ月半以内
  • 近3走以内に好走しているか、勝ち馬から0.2秒前後差以内の成績

上記条件に多く当てはまる馬が狙い目です。

シルクロードステークスの予想をするときは、
ここまでを参考にしてみてください。

競馬予想ブログランキング
人気ブログランキング





関連記事

タグ : シルクロードステークスレースデータ分析 シルクロードステークスデータ シルクロードステークス 2014年シルクロードステークスレースデータ分析 第19回シルクロードステークスレースデータ分析 2014年シルクロードステークスデータ 第19回シルクロードステークスデータ 2014年シルクロードステークス 第19回シルクロードステークス 2014年第19回シルクロードステークス

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。