2012年第61回中山金杯(G3)予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/05(木)

距離短縮馬を買うだけで勝ち続ける男
距離短縮馬をひたすら買うという競馬素人でも理解できる手法で
年間358万円のプラスを達成し、今後は馬券で儲けたお金だけで
家を建てることを目論んでいる予想方法を完璧にパクリませんか?
(ただし100名のみ)


人気ブログランキング ←ブログランキング

2012年第61回中山金杯(G3)の予想をします。

まず、中山金杯のレース分析をチェックし、
どんな馬が連対するのか見てみます。

*

100%激走する勝負調教
鉄板の仕上げ 馬の調子、厩舎の勝負気配は調教欄ですべてわかる!
天皇賞春の3連単22万1080円を6点で当てた調教捜査官・井内利彰の新刊





予想を的中させるためのレース分析、
今年の出馬表、オッズはこちらです。

中山金杯のレース分析はこちら ⇒ レース分析(別ウインドウで開きます)
中山金杯の出馬表はこちら ⇒ 出馬表(別ウインドウで開きます)
中山金杯のオッズはこちら ⇒ オッズ(別ウインドウで開きます)


そして、絞り込むための1、2着馬の条件は以下の通りです。

1着馬の条件

  • 単勝1ケタ人気
  • 前走条件戦なら勝っていることと今回斤量が3kg以上軽くなっていること
  • 前走オープンなら3着以内or3番人気以内で勝ち馬から0.5秒以内
  • 前走G3なら5着以内or5番人気以内で勝ち馬から1.0秒以内
  • 前走重賞以外は中山コースを使っている
  • 前走との間隔は1ヶ月半以内
  • 前走距離は1800m~2000m
  • 重賞で3着以内(相当)の実績があり近3走以内で3着以内
    (G1、G2なら5着以内or勝ち馬から1.0秒以内でもOK)
  • 重賞出走経験がない馬の場合は近3走全て3着以内になっている

2着馬の条件

  • 前走条件戦なら勝ち馬から0.5秒前後差以内で今回斤量が3kg以上軽くなっていること
  • 前走条件戦なら中山コースを使っている
  • 前走オープンなら3着以内or3番人気以内で勝ち馬から0.5秒以内(前走休み明けを除く)
  • 前走G3なら5着以内or5番人気以内で勝ち馬から1.0秒以内
  • 前走との間隔は1ヶ月半以内
  • 前走距離は1600m以上
  • 重賞で3着以内(相当)の実績があり近3走以内で3着以内
    (G1、G2なら5着以内or勝ち馬から1.0秒以内でもOK)
  • 重賞出走経験がない馬の場合は近3走全て3着以内になっているか
    勝ち馬から0.5秒前後差以内の成績(休み明けを除く)

今年の出走予定メンバーを見てみると、
上の条件に当てはまるのは以下の通りです。

1着候補---------------------------------------
3枠05番 アドマイヤコスモス
3枠06番 コスモファントム
4枠08番 エーシンジーライン
6枠11番 ダイワファルコン
7枠13番 エクスペディション

2着候補---------------------------------------
2枠03番 エオリアンハープ
8枠16番 ミステリアスライト

それから特別枠として、1ケタ人気になるかもしれない
トップゾーンとアクシオン、そして微妙に条件から外れているというか
カスっているフェデラリストをあげておきます。

特別枠の馬は1着もありです。

特別枠---------------------------------------
1枠02番 トップゾーン
6枠12番 フェデラリスト
7枠14番 アクシオン


個人的な予想と購入馬券は以下の通りです。

◎ 6枠12番 フェデラリスト
○ 3枠05番 アドマイヤコスモス
▲ 4枠08番 エーシンジーライン
△ 3枠06番 コスモファントム
△ 4枠07番 ネヴァブション

内枠、逃げ・先行が有利ということで、
このような印にしました。

人気のアドマイヤコスモスはアドマイヤマックス産駒ですが、
イマイチ中山での成績が良くないし、上村騎手のこのコースでの
成績も微妙なので、評価を下げました。

本命◎は真ん中より外枠、準OPを勝ったばかりの
フェデラリストにしましたが、他にいなかったので
押しだされた本命って感じです。

全体的に信頼を置ける馬がいないので馬券購入は見送りますが、
もしも買うなら混戦なので2着まで、そしてアドマイヤコスモスが
来たときとコケたときを想定して◎と○をそれぞれ軸にした
馬連流し7点にします。

馬連:
12-5,8,6,7
5-8,6,7
合計7点



【送料無料】最強ハンデ戦読本
馬券のプロがハンデ戦だけで儲けている理由はふたつ。単勝から3連単まで、
すべての馬券でハンデ戦の平均配当が高い。そして、多くの競馬ファンが、
ハンデ戦の買い方を分かっていない。ハンデ戦の仕組みから、勝ち馬を見極める
10の基本パターン。さらには2012年重賞別ハンデ戦の必勝法までをも網羅した
最強のハンデ戦読本。

人気ブログランキングへ


関連サイト:
2012年第61回中山金杯の予想、購入馬券 PCサイト(テキスト)
2012年第61回中山金杯の予想、購入馬券 携帯サイト
2012年第61回中山金杯の予想、購入馬券 スマフォサイト





関連記事

タグ : 中山金杯 2012年中山金杯 第61回中山金杯 中山金杯予想 中山金杯購入馬券 競馬 中央競馬 重賞予想 競馬予想

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。