2011年第144回天皇賞(秋)(G1)レース分析&予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/30(日)
人気ブログランキング

2011年第144回天皇賞(秋)(G1)のレース分析をします。

では早速過去の天皇賞(秋)の勝ち馬をチェックし、
どんな馬が勝っているのか見てみます。


天皇賞(秋)の出馬表はこちら ⇒ 出馬表(別ウインドウで開きます)

こちらも参考にしてみてください。

東京芝2000m 東京競馬場コースデータ


*

まずはじめに、去年2010年の天皇賞(秋)のレース分析記事を
チェックしてみます。

こちら

過去の天皇賞(秋)1~3着馬の実績&前走成績 天皇賞(秋)予想特集
天皇賞(秋)予想特集

1着馬の条件として、

  • G1連対実績のない馬は前走G2を勝っていること
  • G1連対実績がある馬は前走G2以上を連対しているか1番人気になっていること
  • 前走負けても1.0秒以内
  • G2勝ち以上の実績があること

と書いてあります。

ということで。

その条件を確認しながら、過去の天皇賞(秋)の
勝ち馬をチェックしましょう。^^


日付馬名S性齢着順人気前走日付前走レース名前走距離前走馬場状態前走着順前走人気前走着差タイム
101031ブエナビスタ   牝41100627宝塚記念G1芝22001 0.1
091101カンパニー    牡85091011毎日王冠G2芝18004-0.2
081102ウオッカ     牝41081012毎日王冠G2芝18001 0.0
071028メイショウサムソン牡41070624宝塚記念G1芝22002 0.1
061029ダイワメジャー  牡54061008毎日王冠G2芝18003-0.0
051030ヘヴンリーロマンス牝514050821札幌記念G2芝20009-0.0
041031ゼンノロブロイ  牡41041010京都大賞G2芝24001 0.0
031102シンボリクリスエス牡41030629宝塚記念G1芝22001 0.3
011028アグネスデジタル 牡44011008マイルG1ダ16001-0.1

2002年は中山競馬場で行われたため除外しました。

過去10年間の勝ち馬を見て気づいたことは、

  • 前走はG2以上で連対しているかG1で1番人気
  • 前走負けても0.5秒以内
  • 前走は6月の宝塚記念以降のレース
  • 前走は芝1800m以上

です。

前走ダートのアグネスデジタルは特別というか、
前年に芝のG1、マイルCSも勝っているので。

それから、前走連対していない馬で天皇賞(秋)を勝てるのは、
すでにG1を勝っている馬です。

シンボリクリスエスや上の表には載っていない
スペシャルウィークなどはすでにG1を勝っている馬です。

実績を見てみると、

  • G1連対実績のない馬は前走G2を勝っていること
  • G1連対実績がある馬は前走G2以上を連対しているか1番人気になっていること
  • G2勝ち以上の実績があること

の成績をおさめていました。

今年の出走予定メンバーを見てみると、

ブエナビスタ
ダークシャドウ
ローズキングダム
トーセンジョーダン
アーネストリー

この5頭が当てはまります。

ということで、この5頭を1着候補にします。


同じように過去の2着馬も調べてみます。

去年のレース分析には

  • 前走G2以上を使っていること
  • 前走G1連対実績がない馬は5着以内になっていること
  • 前走負けても1.0秒以内
  • G2連対以上の実績があること

と、書いてあります。

下に過去10年の2着馬と前走成績をまとめたので
チェックしてみてください。


日付馬名S性齢着順人気前走日付前走レース名前走距離前走馬場状態前走着順前走人気前走着差タイム
101031ペルーサ     牡34101010毎日王冠G2芝18001 0.5
091101スクリーンヒーロー牡57090628宝塚記念G1芝22006 0.5
081102ダイワスカーレット牝42080406産経大阪G2芝20001-0.1
071028アグネスアーク  牡47071007毎日王冠G2芝18005 0.2
061029スウィフトカレント牡57060924オールカG2芝22003 0.0
051030ゼンノロブロイ  牡51050816インタG1芝2080 ----
041031ダンスインザムード牝313041017秋華賞G1芝20001 0.9
031102ツルマルボーイ  牡55030629宝塚記念G1芝22008 0.0
011028テイエムオペラオー牡51011007京都大賞G2芝24001 0.1

過去の2着馬を見て気づいたことは、

  • 前走G2以上を使っていて5着以内で勝ち馬から1.0秒以内
  • 前走は4月以降のレース
  • 前走は芝1800m以上

です。

実績を見てみると、G2以上のレースで連対実績がありました。

また、近2走以内にG2以上で連対しているか、
G2ならタイム差なし、G1なら0.5秒以内で好走していました。

今年の出走予定メンバーを見てみると、

エイシンフラッシュ

この1頭が当てはまります。

ということで、エイシンフラッシュを2着候補にします。


それではおさらいします。

1着候補---------------------------------------
3枠05番 ブエナビスタ
4枠07番 ダークシャドウ
6枠11番 ローズキングダム
6枠12番 トーセンジョーダン
8枠18番 アーネストリー

2着候補---------------------------------------
2枠04番 エイシンフラッシュ

天皇賞(秋)の予想をするときは、ここまでを参考にしてみてください。



個人的な予想と購入馬券は以下の通りです。

◎ 6枠11番 ローズキングダム
○ 3枠05番 ブエナビスタ
▲ 4枠07番 ダークシャドウ
△ 8枠18番 アーネストリー
△ 2枠04番 エイシンフラッシュ

正直、どの馬が勝ってもおかしくないです。^^;
なので、減点材料が少ない馬から並べた感じです。

混戦なのにオッズ的においしくない。。。

確率的に1番的中しそうなのは、
アーネストリーの複勝かなと。

去年の天皇賞(秋)で3着、今年はさらに強くなっての参戦ですが、
東京コースが微妙なのと、大外枠がどうなのか・・・。

勝ち切れるかわかりませんが3着以内までなら。

ブエナビスタが順調ならこっちなんですが、
太いとかなんとか言われてるので。

ダークシャドウも勢いがあるのでチャンスだと思いますが、
G1初参戦なのでちょっとわかりません。

東京芝2000mにピッタリなのがペルーサ。
ゼンノロブロイ産駒の成績はハンパないです。

横山騎手もこのコースでの成績は抜群。

ただ・・

調教での動きはいいんですが、休み明けなので息が持つかどうか。

エイシンフラッシュはダービー以来勝ち鞍がなく、
勝ち切れるかが疑問。

ということで、休養明け1戦使ったローズキングダムを本命◎に。

今年に入ってから勝ち切れないレースが続いていましたが、
3200mの天皇賞(春)を除けば勝ち馬から0.5秒差以内。

調子も上がってきたみたいだし、東京コースでの成績も○。

1番無難なのかなと。^^

でも混戦には変わりないので、天皇賞(秋)で大勝負はしません。

複勝:
11
合計1点


天皇賞(秋)購入馬券

人気ブログランキングへ

【送料無料】世界の種牡馬全訂第4版

【送料無料】世界の種牡馬全訂第4版
価格:2,000円(税込、送料別)





関連記事

タグ : 天皇賞秋 天皇賞(秋) 2011年天皇賞秋 第144回天皇賞秋 天皇賞秋レース分析 天皇賞秋予想 天皇賞秋購入馬券 競馬予想 重賞予想

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。