2011年第47回新潟記念(G3)レース分析&予想&購入馬券

競馬予想、G1・重賞レースデータ分析、各競馬場のコースデータ、競馬商材馬券術など。競馬情報サイト・必勝馬券術・投資競馬・競馬予想ブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/28(日)
人気ブログランキング

2011年第47回新潟記念(G3)の予想をします。

では早速過去の新潟記念の勝ち馬をチェックし、
どんな馬が勝っているのか見てみます。


*

日付馬名S性齢着順人気前走日付前走レース名前走距離前走馬場状態前走着順前走人気前走着差タイム
100829ナリタクリスタル 牡45100801小倉記念HG3芝20002 0.3
090830ホッコーパドゥシャ牡75090802小倉記念HG3芝20001 0.0
080831アルコセニョーラ 牝416080713七夕賞HG3芝2000126 1.5
070826ユメノシルシ   牡52070708七夕賞HG3芝20003 0.3
060827トップガンジョー 牡46060611エプソムG3芝18007-0.1
050828ヤマニンアラバスタ牝43050724佐渡特別1000芝22001-0.3
040829スーパージーン  牡63040718北九州記G3芝1800107 0.9
030831ダービーレグノ  牡53030720北九州記G3芝18005 0.6
020825トーワトレジャー 牝52020721函館記念HG3芝20008 0.1
010826サンプレイス   牡61010729サマーH1600芝18001-0.7

過去10年間の勝ち馬を見て気づいたことは、

  • 前走オープン、G3レースなら3着以内or3番人気以内で勝ち馬から0.5秒前後差以内
  • 前走条件戦なら勝っていること
  • 前走距離は芝1800m~2200m

です。

実績を見てみると、全ての馬が重賞で3着以内になっていました。

前走成績が上の条件を満たしていなくても、
重賞で3着以内の実績があって、新潟コースでの好走歴があれば
大丈夫みたいです。

今年の出走メンバーを見てみると、

セイクリッドバレー
ヤマニンキングリー
ナリタクリスタル
オペラブラーボ
タッチミーノット

この5頭が当てはまります。

ヤマニンキングリーはほぼ条件に近かったので入れました。

オペラブラーボは前走8着でしたが、0.6秒差でしたし、
2009年のG3新潟大賞典(芝2000m)で3着になっていたので入れました。

ということで、この5頭を1着候補にします。

同じように過去の2着馬も調べてみます。

日付馬名S性齢着順人気前走日付前走レース名前走距離前走馬場状態前走着順前走人気前走着差タイム
100829トウショウシロッコ牡710100711七夕賞HG3芝20004 0.1
090830サンライズベガ  牡56090726日本海H1600芝22001-0.2
080831マイネルキッツ  牡52080713七夕賞HG3芝20003 0.1
070826トウショウヴォイス牡510070728新潟日H1600芝16007-0.1
060827サンレイジャスパー牝44060730小倉記念HG3芝20003 0.4
050828グラスボンバー  牡55050710七夕賞HG3芝20003 0.2
040829レニングラード  牡51040801佐渡特H1000芝22001-0.5
030831カンファーベスト 牡47030427カブトヤG3芝18001 0.2
020825アグネススペシャル牡51020728関屋記念G3芝16004 0.7
010826エアスマップ   牡63010722函館記念HG3芝2000151 2.6

過去の2着馬を見て気づいたことは、

  • 前走オープン、G3レースなら5着以内or5番人気以内で勝ち馬から0.5秒前後差以内
  • 前走条件戦なら勝っていること
  • 前走距離は芝1600m~2200m

です。

実績を見てみると、ほとんどの馬が重賞で3着以内になっているか、
近3~5走のほとんどが勝ち馬から0.5秒前後差の競馬をしていました。

今年の出走メンバーを見てみると、

エオリアンハープ
プティプランセス
ホワイトピルグリム

この3頭が当てはまります。

全体的に見てみると、小倉記念や七夕賞をステップにした馬が
好走しているみたいですね。

逆に同じ新潟競馬場で行われている関屋記念組の成績は
どうもイマイチみたいです。

過去の1着馬には、前走1600mのレースを使った馬はいませんでした。

ん~・・距離なのかな?

そう考えると、セイクリッドバレーは2着候補でよさそうな気がします。

ヤマニンキングリーも条件的には2着候補にハマっているので、
無理に1着候補に入れなくてもよかったかもしれません。

ということで、この2頭を2着候補に入れ、
1着候補を3頭、2着候補を5頭にします。


それではおさらいします。

1着候補---------------------------------------
5枠05番 ナリタクリスタル
6枠06番 オペラブラーボ
6枠07番 タッチミーノット

2着候補---------------------------------------
2枠02番 エオリアンハープ
3枠03番 セイクリッドバレー
4枠04番 ヤマニンキングリー
7枠08番 プティプランセス
8枠11番 ホワイトピルグリム

新潟記念の予想をするときは、ここまでを参考にしてみてください。



個人的な予想と購入馬券は以下の通りです。

◎ 5枠05番 ナリタクリスタル
○ 3枠03番 セイクリッドバレー
▲ 4枠04番 ヤマニンキングリー
△ 6枠07番 タッチミーノット
△ 6枠06番 オペラブラーボ

馬連:
5,3,4のボックス
合計3点


新潟記念購入馬券

人気ブログランキングへ





関連記事

タグ : 新潟記念 2011年新潟記念 第47回新潟記念 新潟記念レース分析 新潟記念予想 新潟記念購入馬券 競馬 中央競馬 競馬予想 重賞予想

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 競馬予想ブログ。必勝競馬 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。